CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2018年6月28日(木) 17時15分 淡路ピックアップニュース

    幻の「白石村」追い続けて…

    今日は

    神戸新聞 南あわじ支局の

    高田 康夫(たかだ・やすお)記者に

    お話を伺いました。

     

    南あわじ市の灘地区と沼島の間には昔、

    半島があり、そこにあった「白石村」が地震で

    海の底に沈んだ―という言い伝えがあります。

     

    同市灘惣川の林 幹昭(はやし・もとあき)さんは、

    歴史地震、半島ができる自然現象など、

    さまざまな研究を重ね、この幻の村を探し続けてきました。

    10年がたち、小学生向けの防災教育の副読本で

    紹介されるまでになりましたが、

    本当に村があったのかどうか、実証には至っていません。

     

    海底の調査は10日間で500万円と、

    個人には難しい金額、

    林さんは行政による調査を期待しています。

    発生が懸念される南海トラフ地震とも絡めて、

    調査が進むことを、我々も期待してやみません。

     

  • 2018年6月21日(木) 17時30分 淡路ピックアップニュース

    スーパーモンスターウルフ!

    今日の淡路ピックアップニュースでは、

    津名支局長の内田世紀さんに淡路の「ニュース」をお話ししていただきました。

    淡路市では、有害鳥獣対策として

    「スーパーモンスターウルフ」の導入を検討しています。

    スーパーモンスターウルフとは、オオカミ型のロボットのことで、

    リアルな外観に赤い目の光と、1~2キロ先まで到達するという

    50種類以上の威嚇音イノシシシカを撃退し、農作物を守ります。

    体長は65センチ、高さ50センチで野生動物をセンサーで感知すると

    首を振り光を放ちますが、あまりのリアルで怖いその姿に

    人間のAD-Tもビビっております・・・。

    現在は関東を中心に28代が設置されて、

    効果も確認されているそう!

    スーパーモンスターウルフの今後の活躍に期待です(^o^)

     

  • 2018年6月7日(木) 17時15分 淡路ピックアップニュース

    赤ちゃんザル🐵10匹誕生🐒

    きょうは、淡路のおもろいもん!

    淡路総局 西井 由比子(にしい・ゆいこ)記者に

    お話を伺いました!

     

    山に生息する野生のサル🐵約300匹を管理している

    「淡路島モンキーセンター」🐵で4月以降、

    10匹の赤ちゃんザルが誕生しました🐵

     

    10匹はすくすく成長していますよ🐵

    あと1か月もすれば赤ちゃんザル同士で遊ぶようになり、

    夏になればお兄さん、お姉さんザルと遊ぶようになるそう🐵

     

    聞いているだけでも可愛いですよね😍

    ぜひみなさん見に行ってみてくださいね♪

     

  • 2018年5月31日(木) 17時15分 淡路ピックアップニュース

    日本遺産に洲本市が追加認定!!

    きょうは、

    神戸新聞 淡路総局 

    渡辺 裕司(わたなべ・ゆうじ)記者

    お話を伺いました!

     

    このたび、日本遺産「北前船寄港地・船主集落」に

    洲本市が追加されました🎊

    北前船とは、北海道と大阪の間を

    瀬戸内海・日本海経由で行き来した船のこと。

     

    洲本市は直接の寄港地ではありませんが、

    北前船交易で活躍した高田屋嘉兵衛の出身地😎

    『豪商』とも呼ばれた嘉兵衛、

    その活躍は経済の枠組みにとどまらず、まさに英雄!

     

    この機会に、嘉兵衛の魅力に触れてみては??

     

  • 2018年5月17日(木) 17時15分 淡路ピックアップニュース

    きょうの淡路ピックアップニュースは!

    きょうは淡路の( ^ω^)・・・

    おもろいもん!!

    神戸新聞 津名支局 内田 世紀(うちだ・せいき)さんに

    お話を伺いました!

     

    まずはキティちゃん😍

    キティちゃんといえばだれもが知っている人気キャラクターですが、

    このキティちゃんをテーマにしたオリエンタルレストラン

    「ハローキティスマイル」がオープンしました!

    ギャラリーやショップもあり、ドーム型シアターには

    プロジェクションマッピングも映し出されます😲😲😲

     

    そして、豊かな自然体験と快適な宿泊を兼ね備えた

    「グランピング」を楽しめる施設

    「GRAND CHARIO(グラン・シャリオ)」もオープンしています!

    県立淡路島公園にある「ニジゲンノモリ」の中に完成。

    神戸の夜景を望む部屋や、山並みが広がる部屋など、

    4タイプの部屋が選べます。

    キッチン棟では、淡路牛やウニなど、

    島の食材をふんだんに使った和風料理が食べられますよ!

     

    みなさんも是非😋