CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2018年8月20日(月) 17時15分 播磨ピックアップニュース

    プリンに隠しメッセージ!?高校生パティシエがつくる

    「 加古川市の女子高生パティシエ!!! 」

    のニュースを
    神戸新聞 東播支社デスク 中部剛さんに伺いました!

    加古川市の女子高生、高橋衣和さん
    17歳にして、菓子作り歴9年、
    起業4年のキャリアをもつ女子高生

    自宅前の工房で、
    お母さんとお菓子を作り、
    販売しています。

    話題になっているのが、
    「いっちゃんの手作りプレミアムプリン」
    プリンにカラメルソースをかけると、
    文字が浮き出る仕組み

    「おめでとう」や、「ありがとう」のほか、
    オリジナルメッセージも入れることができます。

    地元の加古川市八幡町産のブランド卵や、
    淡路島産の牛乳をつかったこだわりプリンです。

    メッセージ入りは496円。
    こちらは、インターネットか電話で受注販売。
    定番は、194円。

    JA兵庫南の「ふぁ~みんSHOP」、
    ヤマトヤシキ加古川店千佳「かぴまーと」などで取り扱っています!

    工房電話は、079-439-7253

    いっちゃんの工房HPはこちらです

  • 2018年8月13日(月) 17時24分 播磨ピックアップニュース

    綱引き!揖西ニッシーズ全国V!

    播磨ピックアップニュース!

    神戸新聞 たつの支局の
    松本茂祥記者とお電話を繋いで、
    播磨のニュースをお伝えいただきました!

    ピックアップしたニュースは…

    「全日本ジュニア・ユース綱引選手権大会で、
    揖西ニッシーズが8年ぶりの優勝!」

     

    東京で、8月5日に開かれた
    全日本ジュニアユース綱引選手権大会で、
    たつの市揖西西小学校を拠点に活動する
    「揖西ニッシーズ」が8年ぶりの優勝!
    準優勝だった去年のメンバー5人が残り猛練習。
    去年と同一カードとなった決勝戦を勝ち切りました!

    おめでとうございます!!!

  • 2018年8月6日(月) 17時15分 播磨ピックアップニュース

    江戸・明治の技術を最新技術で検証!効果あり!!

    《 播磨ピックアップニュース 》

    このコーナーでは、播磨地域の出来事や
    ニュースを神戸新聞のデスクや記者に伺っています。

    今日は、
    神戸新聞姫路支社
    宮本万里子記者とお電話をつなぎ、
    「江戸・明治の治水遺構、効果あり!」
    のニュースをお伝えいただきました!

    姫路の市街地を流れる「市川」に
    江戸・明治期から残る堰や
    突堤について、兵庫県が再審議出を駆使して治水効果を検証したところ、
    しっかりと、流れる速度を抑え、
    効果を出していることが判明しました!

  • 2018年7月30日(月) 17時30分 播磨ピックアップニュース

    日頃のストレス、叩きつけろ!

    ストレス、溜まっていませんか?

     

    姫路駅前、フラワー通りに先月オープンした、

    『瓦割り専門店』が話題です。

    松岡 昇平(まつおか・しょうへい)さんにお話を伺いました。

     

    このお店、今年も開催されました

    『姫路ゆかたまつり』に合わせて誕生したもの。

    当初はその開催期間に合わせて3日間限定の予定でしたが、

    その3日間で使うために用意していた瓦が

    数時間でなくなるほどの大反響だったそう。

    そこで、祭りが終わっても営業を続けることに。

     

    使われているのは淡路島のいぶし瓦「のし瓦」。

    女性や子どもでも、コツさえつかめば簡単に割れるそうですよ。

     

    これまでの最高記録は、15枚です。

    皆さんも更新を目指してみては??

     

  • 2018年7月16日(月) 17時20分 播磨ピックアップニュース

    龍野藩最後の藩主の足跡たどる特別展開催中!

    播磨ピックアップニュース!

    神戸新聞 姫路支社 伊田雄馬さんとお電話を繋ぎました。
    ピックアップしたニュースは…

    「 龍野藩最後の藩主 脇坂安斐の特別展開催中 」

    龍野藩最後の藩主、
    脇坂安斐の足跡を紹介する特別展
    「維新のたつの~最後の殿様と龍野県~」が、
    たつの市龍野町の
    市立龍野歴史文化資料館で開かれています。
    激動の幕末を生き抜いた脇坂家と、
    明治維新後の龍野県の変遷が見て取れます。
    古書やパネルなど、およそ100点を展示。
    9月2日まで開催中です!

    公式HPはこちら!