CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

ばんばひろふみ!ラジオDEしょー!

  • 2017年11月15日(水) 16時07分 知性の玉手箱

    飛松実践犯罪捜査研究所 代表“飛松五男”さんにタメになるお話をしていただきました。         

    今日は、

    飛松実践犯罪捜査研究所 代表“飛松(とびまつ)五男(いつお)”さん

    にお越しいただき、お話しいただきました。

    <プロフィール>

    鹿児島県阿久根市出身。9人兄弟の5男であったことから、

    名前を五男と名付けられる。高等学校卒業後、兵庫県に

    集団就職し、自動車関連の会社に就職する。

    その後、1964年6月、兵庫県警察に入る。

    以後、41年間兵庫県警に奉職し、21歳で刑事となり、

    所轄刑事、警察本部捜査第一課刑事として勤務、

    1976年31歳で巡査部長に昇任、部長刑事となる。

    管理部門以外の全ての捜査部門を36年間勤め、警察庁長官ほか、

    表彰も多数。2005年3月の定年退職時、巡査部長から

    警部補に特別昇任した。現在は、元・刑事の経験を生かして、

    お蔵入りした事件や不可解な事件などを調査しながら、

    市民の『よろず相談』を行っているほか、

    コメンテーターとして活躍している。

     

    日時:12月7日(木)

    時間:17時30分会場

       18時開演

    参加費:一般2000円

        学生1500円

    会場:イーグル姫路

    お問い合わせ先:079-297-2096

    是非、お越しください。

     

    飛松実践犯罪捜査研究所 代表“飛松(とびまつ)五男(いつお)”さん

    ありがとうございました!