CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

ばんばひろふみ!ラジオDEしょー!

  • 2018年5月2日(水) 17時00分 お孝さん

    おたかのシネマでトーク『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 (2018.5.2水)

    ーーーおたかのシネマでトーク

    今日は「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」をご紹介しました。 

    監督 アンソニー&ジョー・ルッソ

    出演 ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランド、クリス・プラット

     

    どうなる?どうする?・・・どうしようもない??

    史上最強の筈の、スーパーヒーローのチーム“アベンジャーズ”が全滅へのカウントダウンって一体?!
    6個すべてを手に入れたら、ぱちんと指を鳴らすぐらいのアクションで世界をつぶすことが出来るパワーを持ったインフィニティ・ストーンズ。
    ラスボスともいえる最凶、最悪のサノスが次々とそれを手に入れ、彼の思う宇宙のバランス、全宇宙の半分の生命を滅亡させるという行動に出た。
    ハラハラと砂塵のように崩れ、消えて行ってしまう スーパーヒーローたち。

    ロバート・ダウニーJrがアイアンマンに扮した2008年の「アイアンマン」から始まった“マーベル・シネマティック・ユニバース”といわれるマーベルコミックを映画化した作品群。
    マーベルスタジオのこの10年は、正に映画史を変えたといってもよく、いままでの18作品あわせての全世界の興収は1兆円を超えるというすごい記録を樹立。

    単独で活躍していたヒーローたちが、互いに助け合い、共に戦うというクロスオーバースタイルも人気を呼び、“アベンジャーズ”や“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”といったチームでも活躍。
    個別のヒーローの魅力に加え、お互いの絆や、闘いのスケールの大きさなど、チームプレイの面白さは、止まるところを知らずって感じ!

    どこまでやるの?! と思っていた矢先の、この作品。
    本当に宇宙はラスボスの“サノス”の意のままにされてしまうのか?
    その答えは、2019年の次回作で出るらしい。
    それを監督するのも、今作と同じ、アンソニー&ジョーのルッソ兄弟。

    お願いしますよ~!
    アイアンマンもマイティ・ソーも、
    キャプテン・アメリカもドクター・ストレンジも、
    ブラック・パンサーもハルクもファルコンも
    ブラック・ウィドーもスパイダーマンも
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々も、
    消さないで~!!

    ★おたか★

     

    今日は特別に「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のオリジナルノートを2名様にプレゼント!! おたかのシネマでトークの感想や、ばんばさんがアベンジャーズを観たくなるような感想(!?)と一緒に、ご応募ください!!

    ⇒ メールフォーム  

     

    過去ログ…4月25日 放送 おたかのシネマでトーク「かぐや姫の物語」

         4月18日 放送 おたかのシネマでトーク「レディ・プレイヤー1」

                   4月11日 放送 おたかのシネマでトーク「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」

         4月4日 放送 おたかのシネマでトーク 「レッド・スパロー」