CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2017年12月26日(火) 20時05分

    淡路島3年とらふぐと水仙の季節

    通常2年で出荷されるところを、じっくりともう1年かけて3年間丁寧に育てられた「淡路島3年とらふぐ」。 淡路島の南端、福良湾で育てられています。
    比べてみれば一目瞭然!2年物の1.5倍はある大きさ。白子もこの大きさ!肉質も天然ものに引けをとらない身のしまりです。てっさの次は唐揚げ。

    身がしっかりしているので食べ応えがあります。
    てっちり鍋
    そして〆は雑炊
    淡路島3年とらふぐは、南あわじ市内をはじめ、洲本市内、淡路市内の料理店や宿泊施設で味わえます。
    そして淡路島の冬の観光といえば水仙郷です。
    灘黒岩水仙郷はいよいよ明日からオープン!立川水仙郷もまもなくオープン予定。2月下旬から3月上旬ごろまで楽しめます。
    淡路島3年とらふぐ、水仙郷情報など詳しくは淡路島観光協会の公式サイトをご覧下さい。
    https://www.awajishima-kanko.jp/