CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の“G”報アサイチ!

  • 2018年3月26日(月) 03時16分

    JR三江線の旅①

    先週木曜日の番組終わりで新神戸駅へ。目指すはJR江津駅です。そう、今月末で廃止になる島根県と広島県を結ぶJR三江線に乗るためです。10:42発の山陽新幹線「こだま」に乗り岡山へ。そこから伯備線特急「やくも」で出雲市駅へ。さらに山陰線特急「スーパーおき」に乗り換えて16:18江津に到着。

    16:33発の三次行に乗ってきょうは石見川本まで乗ります。一番の心配はダイヤの乱れ。予定の列車に乗り遅れると次は2時間半後!何せ1日5往復しか走っていませんから。

    廃線まで10日を切り相当な混雑が予想されると覚悟を決めていましたが意外や意外!ガラガラでした。 
    キハ120-312の前で記念撮影

    三江線はその名の通り広島県の「三次(みよし)駅」と島根県の「江津(ごうつ)駅」を結ぶ108.1㌔のJR西日本の鉄路です。場所によっては時速70㌔以上で走りますが、平均時速は35㌔ほど。特に江津から石見川本あたりまでは江の川と山に挟まれた線路を走るのでゆっくりしたスピード運行です。
     
    車窓からの風景に癒されます。

    左手に江の川。過去何度となく災害をもたらした河川ですが、穏やかにゆったりと流れる様は圧巻です。

    山間部に差し掛かると数々のトンネルをくぐります。よくもまあこんな場所に鉄道を敷いたものだと感心します。
    トンネルに入るたびに上から水があたり窓をワイパーで拭っています。

    ワンマン運転ゆえホームにはミラーが備え付けられています。

    この時間帯は2両編成での運行でした。

    全線乗ると3時間以上かかるゆえ車内にはトイレも付いていますしゴミ箱も用意されています。

    江津川平郵便局の局員の方が手を振ってくださいました!

    そして川戸駅では沿線住民の人たちが横断幕や旗をもって歓迎してくださいました。

    「感謝」の文字が書かれた大きな自作旗を掲げる人も!

    そしてきょうの目的地の石見川本駅に到着。

    この駅にも横断幕がありました。

    石見川本駅は上り下りの2つのホームがあり、列車が相互にすれ違える駅で待ち合わせの時間が取られています。

    ホームの待合室

    改札口や駅員の詰所もある駅です。

    改札を出たところには観光に訪れた人たちが書き込める「旅の思い出ノート」が置かれていました。

    川本町は実は父の里なのです。父は旧制中学時代、三江線に乗って3年間浜田まで通っていたそうです。私も生まれた場所は母方の飯南町ですが、出生届けが出されたのはここ川本町。親戚もいて子供の頃から何度か訪れているふるさと的な場所でもあるのです。川本町観光協会のメンバーで三江線を存続させようと活動をされてきた高見恭二さんも出迎えて下さいました^_^;

    ポスターも掲示されていました。

    夜には駅舎がライトアップされています。

    この日の泊まりは駅近くの「みかみ旅館」。親戚ではありません^_^;

    続く・・・

  • 2018年3月25日(日) 07時09分

    情報アサイチ!番組情報

    今週の「三上公也の情報アサイチ!」は・・・

    3月26日(月)
    コメンテーター:脇浜紀子
    アシスタント:木谷美帆

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「頭にいいラジオ」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「おもしろ明石楽」(最終回)
    「スポーツニュース」

    8時台
    「脇浜紀子の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「子午線の標識訪ね、20年!」
    出演:ホームページ『塩屋天体観測所』主宰 福田 和昭さん
    「今週のエルヴィス・プレスリー」
    ※三上公也の情報アサイチ!としては最終回になります。
    4月からは金曜日の「川浪ナミヲの情報アサイチ!」内で引き続きお送りします。
    「美帆の大発見!」

    3月27日(火)
    コメンテーター:山崎整
    アシスタント:木谷美帆

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「頭にいいラジオ」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「山崎整の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「山崎整の関西レコード史発掘!」
    ~「ミスワカナ・玉松一郎」は「しゃべらん漫才」だったのか!?
    「こうべしんきん三上公也の企業訪問」
    出演:株式会社神戸ながたティ・エム・オー 
    代表取締役 木村繁一さん
    新長田本町筋商店街連合会会長 山本豈夫さん
    新長田本町筋商店街の女性メンバーのみなさん

    3月28日(水)
    コメンテーター:滝川好夫
    アシスタント:池田奈月

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「頭にいいラジオ」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「滝川好夫の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「『ひょうご『町』歩き」~福崎町を訪ねて~
    出演:田名部真理さん
    「春らんまん健康通信」(最終回)
    出演:漢方薬局「春爛漫」店主・薬剤師 春名恒明さん

    3月29日(木)
    コメンテーター:田中道弘
    アシスタント:池田奈月

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「頭にいいラジオ」
    ※4月からは金曜日の「川浪ナミヲの情報アサイチ!」内で引き続きお送りします。
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「田中道弘の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「話題の『ホロサルス療法』とは」
    出演:一般社団法人経絡総合治療協会代表理事 
       佐野鍼灸院院長 佐野泰之さん
    「奈月の大発見!」(最終回)
    ~五代目玉助を襲名~
     出演:文楽人形遣い 吉田幸助さん
     
    ※放送内容は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

    番組改編に伴う番組からのおしらせ
    さて、いよいよ年度末。番組改編の時期となりました。
    2010年から8年間番組アシスタントを務めてくれた池田奈月アナが今週でアサイチ!を卒業。4月からは午後の「時間です!林編集長」の担当になります。なお後任としてこれまで歌声は風に乗ってなどを担当していた上原伊代さんが登場!朝も午後も聴いてくださいね。

    なお番組の放送時間などは変わりませんが、曜日ごとの番組コーナーは一部終了し、新たなコーナーも登場します。朝のラジオを時計代わりにされている方は来週以降お気を付け下さい。引き続き「情報アサイチ!」を宜しくお願い致します。

  • 2018年3月24日(土) 06時24分

    神戸の朝

    おはようございます。
    おとといきのうと今月末で廃線になる島根県と広島県を結ぶJR三江線に乗ってきました。久しぶりに神戸の日の出が見られました。三江線レポートは写真整理が出来次第UPします。

  • 2018年3月23日(金) 04時34分

    今週ゲストの2人の木村さん

    今週は神戸の男女2人のアーティスト、いずれも木村さんにお越しいただきました!
    まずは太鼓奏者の木村優一さん。
    明後日25日(日)午後2時から、神戸ポートオアシスで太鼓楽団大地の会のメンバーとともに「にっぽん太鼓物語」と題した演奏会が行われます。「太鼓」という楽器にスポットをあてて、その歴史を物語としてステージ展開されます。ゲストとして八丈太鼓よされ会も登場!全席自由で一般は3500円、学生は2000円です。お問い合わせは株式会社ワンウッド078-794-7552へ。チケットは神戸国際会館オンライン(http://Kih.co.jp)やローソンチケット0570-084-005(Lコード54576)で取り扱っています。

    そしてもうひとりの木村さんは、神戸のプロギタリストである木村モモさん。
    アフロヘアがトレードマークのモモさんですが、今月29日(木)午後7時から西宮市の兵庫県立芸術文化センター神戸女学院小ホールで、ニューアルバム「ESPERANZA」を引っ提げてのコンサートがあります。オリジナル曲をはじめ、禁じられた遊びやアルハンブラの思い出などたっぷりと聴かせてくれますよ。 料金は全席自由で3000円。チケットは芸術文化センターチケットオフィスで取り扱っています(0798-68-0255)、お問い合わせはブレーメンの音楽館078-707-2637へ。
    ともに素敵なコンサートになりそう!^_^;

  • 2018年3月22日(木) 03時49分

    「ホテルモントレ姫路」あすオープン!

    あす23日(金)にオープンする「ホテルモントレ姫路」。

    JR姫路駅のすぐ北側、東寄りにあります。

    14階にはチャペルや宴会場があります。

    窓が大きく開放的で市内中心部が一望できます。

    もちろん世界遺産・国宝姫路城も今工事中のビルの向こうに見えます。

    お城もですが、鉄道好きには南側の部屋がお奨め。中でも13階の角部屋からの眺めは最高!

    北側の窓からはお城が見え、東側の窓からは新幹線や在来線の往来が間近に見られるのです。晴れたら日の出を見ることも出来ますね。

    泊まらない場合は3階のイタリアンレストラン「サンミケーレ」へどうぞ。

    ここの窓からも列車の往来を見ることが出来ます。駅前ならではの鉄道好きにはお奨めのホテルです。料理も美味しいですよ(^.^)