CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

  • 2018年1月23日(火) 18時23分 一紀の一宿一飯

    山代温泉 彩華の宿 多々見

    18日の「一紀の一宿一飯」では、石川県の山代温泉にあります「彩華の宿 多々見」をご紹介しました。

    メインイメージ

    「彩華の宿 多々見」は、山代温泉で料理人として働いていた創業者の多々見さんが、「料理を食べた後、ゆっくり泊まっていきたい」というお客様の声を受けて、一念発起して開業した料理旅館です。

    それだけに、温泉はもちろんのこと、お料理には特に力を入れているそうですよ。

    今回、料理長の田中さんがご紹介してくれた郷土料理はこちら!

    鯛の唐蒸し

    【材料(4人前)】
    鯛・・・2~4尾(大きさは自由) おから・・・100g 出汁昆布・・・1枚
    片栗粉・・・小さじ1杯 しょう油・・・小さじ3杯 砂糖・みりん・・・小さじ1杯
    酒・・・適量 その他、ニンジン・シイタケなどを刻んだもの少々

    【作り方】
    1、鯛を背開きにして、中骨、小骨を取り除き、玉酒に漬けておく。
    2、おからや刻んだ野菜を混ぜて、卯の花を作る。
    3、卯の花が冷めたら鯛の中に詰め、蒸し器に出汁昆布を敷いて、しっかり蒸す。
    4、鯛が蒸しあがったら、片栗粉で作った銀餡をかけて出来上がり。

    石川県では、おめでたい時に食べるそうです。

    見栄えが良くて美味しそうですね。

    山代温泉 彩華の宿 多々見

    TEL:0761-77-3122