CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

  • 2021年1月17日(日) 16時00分 バネちゃんのあったかハーモニー!

    バネちゃんのあったかハーモニー!

    2021年最初の「バネちゃんのあったかハーモニー!」では、ドラム&パーカッション奏者の井上裕司さんにお越しいただきました。

    学生時代からバンド活動を始めて、19歳でドラムの講師になった井上さん。

    その後は、名だたる歌手の方のツアーバンドのメンバーを勤めてこられて、現在は北島三郎さんのツアーバンドのドラムとして活躍中なんです。

    そんな井上さんは、赤羽さんが唄う「ぽんずdeひろた」や「父娘酒」の作詞も手掛けているんですよ!

    2021年は、コロナ禍でまだまだやりたいことがなかなかできない日々が続きますが、井上さんはヴァイオリンとチェロの奏者の方とコラボレーションで新しいユニットを作ることを考えているそうです。

     

    そして今回ご紹介しましたレシピはこちら!

    白菜と相性抜群!!! おもち de ロール

    【材料】(2人前)
    白菜・・・300g
    切り餅・・・2個
    ベーコン(切り落とし)・・・適量
    水・・・・600cc
    水どき片栗粉・・・大さじ2
    手造りひろたの旨み極める万能だし・・・100cc

    【作り方】
    1、ベーコンは1cm幅、切り餅は4等分に切っておく
    2、白菜を600wのレンジにかけ 4分加熱する
    3、水気を切った白菜にレンジで軽くチンした餅をのせて巻き、巻き終わりを爪楊枝で止める
    4、鍋に手造りひろたの旨み極める万能だし・水・ベーコンを入れて中火で煮る。煮立ったら白菜ロール餅を入れ、フタをして3分ほど煮る
    5、水どき片栗粉を入れ、とろみをつけて出来上がり

    みなさんも、ぜひお試しください!