CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

毎週木曜 18:00~20:00放送

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間生放送!

  • 2018年12月23日(日) 18時00分 医療知ろう!

    糖尿病と歯周病の関係

    20日の「医療知ろう!」では、神戸常盤大学短期大学部 口腔保健学科 教授の足立了平さんをお招きして、糖尿病と歯周病の関係についてお話を伺いました。

    糖尿病と歯周病、一見関係があるとは思えない二つの病気ですが、実は密接な関係があることが分かってきました。

    糖尿病は体の免疫力を下げる症状がありますが、ここに歯周病が加わると、口の中の健康状態が飛躍的に悪化しやすいんです。

    特に歯周病は、成人の8割は多かれ少なかれ罹患しているといわれるだけに、糖尿病の方は注意が必要なんですね。

  • 2018年12月21日(金) 17時49分 一紀の嗚呼!OHえんか♪

    人生は新しい挑戦の連続です

    20日のゲストは、株式会社エイチアンドティーガレリア 代表取締役の椿井勝彦さんでした。

    プロスポーツ選手の間で愛用者が増えているボディーケアブランド「アスケア」シリーズを展開している椿井さん。

    実は、若い頃はDJとして活躍されていたそうです!

    番組では、30数年ぶりという曲紹介も披露して頂きました。

    そんな椿井さんは、学生時代はプロを目指して野球に打ち込んでいたそうです。

    しかし、故障のためにその夢を断念。その後、紆余曲折を経て、現在の会社を起ち上げましたが、奇しくも現在手掛けている「アスケア」シリーズは、アスリートのボディメンテナンスを支える商品。

    これからは、スポーツを頑張る人たちを支える側として活躍されていくそうですよ。

    アスケアプロ 公式サイト

     

     

  • 2018年12月18日(火) 16時26分 バネちゃんのあったかレシピ!

    まぐろステーキ

    2018年最後にご紹介したレシピは「まぐろステーキ」でした。

    まぐろステーキ
    (材料)
    まぐろ・・・300g 酒・・・大さじ3 しょう油・・・大さじ2 大根おろし・・・10cm
    すりおろしショウガ・・・適量 ひろたのぽん酢・・・大さじ3
    (作り方)
    1、まぐろを3等分くらいに切ってフライパンで焼く。
    2、両面に焼き目がついたら、酒とショウガを混ぜたものかける。
    3、蓋をして弱火で中まで火を通す。
    4、火が通ったらぽん酢としょう油をからめて、ひと煮立ちさせる。

    今回ご紹介しました「まぐろステーキ」を「ひろたのぽん酢」で味わえるイベントが大晦日に開催されます!

    場所は、東大阪市の布施駅近くにあります「健康ランド 湯~トピア」です。

    歌謡ショーとまぐろの解体ショーという、もの凄い二本立て!

    まぐろを味わいながら年越ししてみるのは、いかがですか?

  • 2018年12月17日(月) 12時05分 医療知ろう!

    高齢者の糖尿病について

    13日の「医療知ろう!」では、こたに糖尿病内科 院長の小谷圭さんをお迎えして「高齢者の糖尿病」をテーマにお送りしました。

    高齢社会へと進んでいく日本の医療問題で、課題の一つとなっているのが高齢者の糖尿病。

    実は、高齢者の糖尿病対策は、若い人の糖尿病と比べて対策が真逆になることが多いんです。

    例えば、食べ物にしても、鶏肉や卵など、むしろ栄養価の高い食べ物を食べた方がいいということが分かってきたそうです。

    また体力が落ちてくる高齢者ほど、適度な運動で筋力をつけることを心がけないといけないそうです。

    適切な対策を取れば、高齢者の糖尿病でも、普通に暮らしていくことは出来るんですね。

  • 2018年12月15日(土) 11時20分 一紀の嗚呼!OHえんか♪

    夢に向かって、力を合わせて

    13日のゲストは、尼崎にありますインド料理店「インディア」をはじめ様々な事業を展開している中田久雄さん(右)とK-1ファイターとして活躍中の皇治さんにお越しいただきました。

    中田さんは、本業である施工業を中心に、インド料理「インディア」の他に、高級生食パン「乃が美」の取り扱い事業など、様々なジャンルの事業を手掛けている実業家です。

    その多彩な事業は、全て「面白そうだから挑戦しよう!」というポジティブな発想で取り組んでこられたそうです。

    そんな中田さんのハートを掴んだのが、皇治さん。

    子どもの頃からK-1ファイターになることに憧れて、その夢を実現するために努力をしてきたそうです。

    そして遂に、K-1ファイターとしてデビュー!

    先日は惜しくも王者戦に判定で敗れましたが、大阪発祥のK-1グランプリを再び大阪で開催するという夢を実現しました。

    この次こそ、K-1王者の夢を達成してくださいね!

    K-1皇治 オフィシャルブログ「NARIAGARI ROAD」