CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

山崎整の西播磨歴史絵巻

番組内容

山崎整が兵庫県西播磨地域の歴史の魅力をお伝えします。

  • 2019年12月8日(日) 08時30分

    岡豊前守(上)

    2019年12月3日(火) 放送 / 2019年12月8日(日) 再放送

    相生市若狭野町下土井にある下土井城の続きです。天然の堀となる矢野川、小河(おうご)川に挟まれた丘陵地という、山城にはもってこいの地形を利用した下土井城は、海抜が130メートルほどしかないため、400メートルを超える上郡町赤松の白旗城(440メートル)や宍粟市波賀町の波賀城(458メートル)などと比べると、少し見劣りがします。

    (さらに…)

  • 2019年12月1日(日) 08時30分

    光明山城と下土井城

    2019年11月26日(火) 放送 / 2019年12月1日(日) 再放送

    相生市竜泉町とたつの市揖西町小犬丸との境界にある光明山(こうみょうせん)城の2回目です。まともな記録に乏しいため、はっきりしたことは言えませんが、伝承によると、1336年、後醍醐天皇の建武政権方として新田義貞軍が攻めてきた緊急事態に対処するため、赤松円心が、この地の山岳寺院を急いで改築して山城に転用したと思われます。

    (さらに…)

  • 2019年11月24日(日) 08時30分

    光明山城(上)

    2019年11月19日(火) 放送 / 2019年11月24日(日) 再放送

    相生市竜泉町にある光明山(こうみょうせん)城です。相生市と言えば「造船の町」のイメージから「海」を思い浮かべる方が多いと思います。山城では、相生湾の奥に浮かぶ、もともと島だった大島山城などは「海の町・相生」を象徴する存在と言ってもいいでしょう。

    (さらに…)

  • 2019年11月17日(日) 08時30分

    赤松居館跡と宝林寺

    2019年11月12日(火) 放送 / 2019年11月17日(日) 再放送

    今回で上郡町の山城を締めくくります。白旗城から西北の麓にある赤松居館跡と河野原の、赤松氏の氏寺・宝林寺を取り上げます。国史跡の白旗城は代々、赤松惣領家の本城として最も重要な位置を占めていました。ただ、海抜440メートルの白旗山上から尾根や谷にかけて、東西350メートル、南北約850メートルにわたって築かれた曲輪群は、そもそも赤松円心が、新田義貞の軍勢を迎え撃つために築いた防衛拠点でした。

    (さらに…)

  • 2019年11月10日(日) 08時30分

    高田城

    2019年11月5日(火) 放送 / 2019年11月10日(日) 再放送

    上郡町高田奥の高田城です。前回の別名城にも共通しますが、高田城もよく分からない山城の一つです。こちらの一番の特徴は、「またの名」が非常に多く、漢字の違いも入れると、5種類も呼び名があります。高田城に始まり、抜石山城、西条山城、西条の「じょう」は、法律の「条文の条」と「お城の城」があり、新山寺(しんざんじ)城が加わります。

    (さらに…)