CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

ばんばひろふみ!ラジオDEしょー!

  • 2018年6月6日(水) 16時45分 お孝さん

    おたかのシネマでトーク『C’est la vie!/セラヴィ!』(2018.6.6水)

    ーーーおたかのシネマでトーク

    今日は「C’est la vie!/セラヴィ!」をご紹介しました。 

    監督・脚本  エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ

    出演   ジャン=ピエール・バクリ、ジル・ルルーシュ、ジャン=ポール・ルーヴ、ヴァンサン・マケーニュ、アルバン・イワノフ

     

    人生の一大イベント、結婚式。
    自分達らしい演出をと、プロのウエディングプランナーに頼むカップルが日本でも増えてきているらしいが、結婚式のあり方が日本とは違うフランスでは、新郎新婦がゲストを招く、そしていろんな趣向で楽しんでいただくというパーティ形式での披露宴が多いため、プロのウエディングプランナーと相談しながら、準備から当日の進行までを任せることが、以前から多いのだとか。

    そんなフランスで、30年以上もウエディングプランナーとして活躍してきたマックス(ジャン=ピエール・バクリ)、そろそろ引退を考えていたある日頼まれたのが、17世紀に造られたお城での盛大なウエディングパーティ。

    料理、飾りつけ、ウエイター、バンド・・・全ての手はずを整え、最高のおもてなしをするはずが、アフリカ系やアジア系のメンバーが入り混じったウエイター達は、暑くて臭いルイ王朝風のコスチュームを着て鬘をかぶることに難色を示し、ピンチヒッターでやって来たバンドは、新郎の望むような上品でエレガントな懐かしのナンバーはレパートリーに無く、料理のウォーマーの電源を一斉に入れたところ、ヒューズが飛んで停電!

    おまけに誰かがコンセントを抜いていた冷蔵庫の中の食材は傷んで使い物にならず、新郎のスピーチはあろうことか延々と続き終わる気配もなく、おまけに、怪しげなアタッシュケースを持ったゲストがいて、もしや不法労働を取り締まる係官では?と疑心暗鬼にもなり、もうどうすりゃいいのと、テンヤワンヤの大騒動!
    果たしてこのピンチ、乗り切ることができるのか?

    2015年11月、パリで同時多発テロが発生し、人々の間に不安や悲しみが広がった時、それぞれの立場で何とかできないかと立ち上がった人々。
    2011年にオマール・シーを主演に迎え、大富豪と介護士のあり得ない関係を描いた「最強のふたり」で大ヒットを飛ばした監督コンビ、エリック・トレダノとオリヴィエ・ナカシュは、こんな時だから笑えて楽しめる映画を作ろうと、駆け出しの頃にイベントでウエイターをやった経験からこの脚本を書きあげたらしい。

    晴れる日もあれば、雨の日もある、正に人生いろいろ・・・、でも、セラヴィ!それが人生!
    どんな時でも人生捨てたもんじゃない、最後はみんながハッピー!

    フランス随一の演技派ジャン=ピエール・バクリを筆頭に、超個性派俳優たちが大集合し、ルイ13世が所有していたというフォンテーヌブロー近くのクランス城という本物のお城でロケした、とても素敵なコメディ。

    2017年10月、フランスで公開されるや観客動員数1位、公開1か月で興行収入25億円を稼ぎ出すという 大ヒットになったのも納得の作品です!

    ★おたか★

     

    そして今日は、3組6名様に、「C’est la vie!/セラヴィ!」の試写会招待券をプレゼント!

    日時:6/26(火) 18時開場/18時30分開演

    場所:朝日生命ホール

    ご希望の方は、番組まで⇒ メールフォーム  

     

    過去ログ…5月30日 放送 おたかのシネマでトーク「モスラ対ゴジラ」

         5月23日 放送 おたかのシネマでトーク「万引き家族」

                   5月16日 放送 おたかのシネマでトーク「のみとり侍」

         5月9日 放送 おたかのシネマでトーク「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」

                   5月2日 放送 おたかのシネマでトーク「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー