今週のゲストは、長田区にあります「山本クリニック」院長の山本貴敏さんでした。

慢性腎臓病は「CKD」とも呼ばれていて、あまり聞き慣れない病名ですが、実は全国に1,300万人以上いると言われています。

なかなか自覚症状がないので気付いた時には、慢性化してしまっているという怖い病気でもあります。

定期的な健康診断を受ける事で、早期発見を心がける事が大事なんですね。

安心の医療を実現するために
兵庫県保険医協会

  • 投稿日時: 2015年03月27日(金) 18時20分

今年度最後となりましたゲストは、JA全農兵庫 副本部長の曽輪佳彦さんでした。

半年間にわたって兵庫県産の農作物や山田錦を使った日本酒などをご紹介してきましたこのコーナー。

最終回では、あらためて「地産地消」「食の安全」について、JA全農兵庫の取り組みをお話しいただきました。

  • 投稿日時: 2015年03月27日(金) 12時49分

今週のゲストは、「RegettaCanoe(リゲッタカヌー)」ブランドで靴の製造販売をされています有限会社シューズミニッシュ代表取締役社長兼靴職人の高本やすおさんでした。

「サンダル製造の街」として知られる大阪市生野区で生まれた「RegettaCanoe」の靴ですが、元々は海外に受注を移されて先細り状態だった現状をなんとかしたいという高本さんの思いから生まれた、純日本製の新しい靴なんです。

しかし、誕生までの経緯は、まさに「産みの苦しみ」。まったく先が見えない状況が長く続いたそうです。

そんな高本さんの「逸品」は、こちらの「自分ノート」

自分のやりたい事、悩み、デザイン、とにかく高本さんの色んな思いが詰め込まれたノートです。

今も、「初心を忘れない」という思いから、このノートを開く事があるそうです。

その思いはまた、若い写真さん達にも受け継がれているそうですよ。

RegettaCanoe

 

  • 投稿日時: 2015年03月27日(金) 12時04分

さて今週ご紹介しました「え~!?こんな~!?」という「世界のビックリニュース」

・アメリカから盗まれた車で警察に!?

・イギリスから人間のアレで動くバスが!?

・イタリアからローマ法王にピザの宅配!?

の3本をお送りしました。

みなさん、どのニュースが気になりましたか?

 エコで地球に優しいものづくり

 特殊印刷のトービ

  • 投稿日時: 2015年03月27日(金) 11時24分

今回は、兵庫県保険医協会副理事長の吉岡正雄さんに、「医療と消費税」というテーマでお話を伺いました。

現在、保険の効く医療行為には、消費税はかかっていません。

これは、「医療は命に関わる行為だから」という理由に基づくものです。

そんな中で「社会保障費に使うため」に消費税の増税が行われましたが、実際のところ最初に言ってたような「全額を消費税に」という状況にはなっていないようです。

医療費に消費財をかけないという方針は、患者さんの立場に立てば歓迎ですが、社会保障費の財源部族を理由に増税の動きが出ては困りますね。

安心の医療を実現するために
兵庫県保険医協会

  • 投稿日時: 2015年03月21日(土) 13時53分

今回は、JA全農兵庫米麦部 米麦課の丹田成昭さんにお越し頂きました。

実は、他でもない、この丹田さんが「トモチンのひょうご農☆見歩き」の生みの親とも言うべき方なんですね!

番組もいよいよクライマックスということで、今回はこれまでにご紹介しました兵庫県の農産物や灘五郷の日本酒などについて振り返ってみました。

 兵庫米 紹介サイト JA・MY・ひょうご

  • 投稿日時: 2015年03月21日(土) 13時43分

今回は、長野県の昼神温泉にあります「玄竹 昼神の棲」から調理長の河田真也さんにお話を伺いました。

オープンは平成25年6月ですが、建物は「大正浪漫」をコンセプトにした古風で重厚な外観が特徴のお宿です。

アルカリ性の温泉は、「美人の湯」とも言われ、トロッとした感触が特徴です。

河田調理長が腕を奮う料理も、もちろん忘れてはいけません。

「料理の鉄人」大田忠道さんが監修してますので、味は太鼓判!

今回は、こちらの100%リンゴジュースをプレゼントに頂きました。

来週24日の放送まで受け付けてますので、どんどんご応募下さいね!

玄竹 昼神の棲

TEL:0265-43-5111

  • 投稿日時: 2015年03月21日(土) 13時33分

今回のゲストは、「現代仏壇」ブランドでおなじみ、株式会社八木研の取締役社長 八木龍一さんでした。

リビングにマッチしたデザインで「仏壇らしからぬ仏壇」である「現代仏壇」ブランドを展開する八木さん。

その一環として、「シンプルなデザインの仏像を」と、当代屈指の仏師だった松久宗琳さんにお願いして作って頂いた仏像が、今回ご紹介頂いた「逸品」です。

白檀の木から一刀彫りで掘り出された仏像は、高さ20cmに満たないほどの大きさながら、見ていて「ほっ」としてしまいます。

八木研では、この仏像を元に、レプリカとなる仏像を製作して仏壇に供えているんだそうです。

また、この仏像には、実は八木さんの個人的な思い入れも。

大切な人とは、いつまでも一緒の空間で過ごしたいですものね。

現代仏壇の八木研

  • 投稿日時: 2015年03月21日(土) 13時21分

さて今週ご紹介しました「え~!?こんな~!?」という「世界のビックリニュース」

・アメリカからお腹が痛いと思ったら!?

・アメリカからお母さんがキレて!?

・インドから計算が出来なくて結婚も出来ない!?

の3本をお送りしました。

みなさん、どのニュースが気になりましたか?

 エコで地球に優しいものづくり

 特殊印刷のトービ

  • 投稿日時: 2015年03月20日(金) 10時42分

今回は、伊賀内科・循環器科 院長の伊賀幹二さんに、高血圧治療についての正しい知識について伺いました。

高血圧は、放っておくと心臓や脳の重体名疾患に繋がる恐れがあります。

しかし、高血圧の数値だけを追っていくと、「数値の改善」が目的になって、本当に必要な治療がおざなりになる可能性もあります。

生活習慣など根本的な問題を解決しないまま、ただ薬を飲んでばかりでは、「お金を捨てるようなもの」。

正しい知識で、本当にやるべきことをやることが大事なんですね。

安心の医療を実現するために
兵庫県保険医協会

  • 投稿日時: 2015年03月13日(金) 12時30分