CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

毎週木曜 18:00~20:00 放送

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間生放送!

  • 2021年3月8日(月) 16時00分 医療知ろう!

    認知症の症状と患者さんとの接し方

    3月4日の「医療知ろう!」では、豊岡市にあります「ちば内科・脳神経内科」院長の千葉義幸さんに、認知症の主な症状と患者さんとの接し方についてお話を伺いました。

    安心の医療を実現するために

  • 2021年3月7日(日) 16時00分 バネちゃんのあったかハーモニー!

    バネちゃんのあったかハーモニー

    2021年度最後の放送となった「バネちゃんのあったかハーモニー!」では、ユーチューバーとして活躍中のクリエイター、大学35年生さんにお越しいただきました。

    赤羽さんと仲良く2ショットの写真ですが、実はお会いするのはこれが初めて!

    赤羽さんの楽曲「あの日に帰れたら」のミュージックビデオを作ることになった際に、大学35年生さんがYouTubeで公開している動画編集ノウハウを見たことをきっかけにコラボレーションをすることになったそうです。

    そうして出来上がった動画がこちら!

    「二人で一緒に歌っているじゃない?」と思うかもしれませんが、実はこれ編集による合成なんですよ。

    良く出来ていますよねえ。

    タコと筍のバター炊き込みご飯

    材料(6人前)
    米・・・3合、タコ(ゆで)・・・150g、筍・・・100g、手造りひろたの旨み極める万能だし・・・80cc、水・・・450cc、バター・・・30g、手造りひろたのぽんず・・・大さじ2

    作り方
    1、お米を研いで水気を切っておく
    2、筍は5mm幅のいちょう切りに、穂先は3cm長さの薄切りに、タコは5mm幅に切る
    3、鍋に水と「ひろたの旨み極める万能だし」を入れ、筍とタコを中火で煮る。ひと煮立ちしたら火を止めて粗熱を取り、具剤と煮汁を分けておく
    4、炊飯器に米を入れ、3合のメモリまで煮汁を入れる。さらにぽんずを加える
    5、筍・タコ・バターを入れて炊飯器で炊いて出来上がり!

    みなさんも、ぜひお試しあれ!

    手造りひろた食品 オンラインショップ

  • 2021年3月5日(金) 16時00分 社長さん、いらっしゃい!

    リボン食品 筏由加子さんの「こだわりのお菓子」

    3月4日のゲストは、リボン食品株式会社 代表取締役社長の筏由加子さんでした。

    今年で創業114年目を迎えるリボン食品さん。筏さんは2018年に4代目社長としてその舵取りを任されることになったそうです。

    アメリカで8年間留学してきた経験を活かした新たな事業の一つが2015年にライセンス契約を結んだニューヨークの老舗チョコブラウニーのお店「ファットウィッチブラウニー」の日本法人の立ち上げ。

    番組では3月14日のホワイトデーに向けて展開している商品ラインナップもご紹介いただきました。

    こちらは、ホワイトデー限定3個セット(ダブルホワイト / アーモンドマニア / ストロベリー × 各1個)1,215円(税込)

     

    こちらは、ホワイトデー限定9個セット(ダブルホワイト / アーモンドマニア / ストロベリー × 各2個 ミルクキャラメル / オリジナル / アールグレイ × 各1個)3,240円(税込)

     

    もちろんお気に入りのお菓子もご紹介いただきましたよ。 それがこちら!

    「白い恋人」でおなじみ北海道の石屋製菓さんの「恋するミルフィーユ」

    筏さんは、自社の商品開発の一環で他社の商品も試食しているそうですが、その中で気に入ったのがこちらの商品だそうです。

    リボン食品 公式サイト

  • 2021年3月1日(月) 15時35分 医療知ろう!

    お口の中を清潔にして新型コロナを予防しよう!

    2月25日の「医療知ろう!」では、三田市にあります小寺歯科医院 院長の小寺修さんに、お口の中をケアすることによるコロナ予防についてお話を伺いました。

    小寺先生によると、ウイルスが体の細胞の中に進入するためには、ウイルスを包んでいる外側のタンパク質の殻が破られる必要があるのだそうです。

    ところが、唾液にはタンパク質を分解する酵素がないので、普通は口からウイルスが体内に入る可能性は、かなり低くなります。

    しかし、口の中が清潔に保たれていないと、歯周病菌等の細菌がタンパク質分解酵素を出すので、ウイルスの殻が溶けて粘膜の細胞に刺さって感染してしまうそうです。

    特に口の細菌は、寝ている間に約3,000倍に増殖しますので、朝起きてすぐだと実に1,000億個もの細菌が口の中にいることになるそうです。

    そこで、朝起きてすぐに歯ブラシと歯間ブラシで徹底的に細菌を除去してタンパク質分解酵素を出させないようにすると感染の可能性が激減するそうですよ。