CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間生放送!

  • 2022年3月28日(月) 15時00分 松竹 お芝居だより

    大阪松竹座4月公演「毒薬と老嬢」出演の久本雅美さんにインタビューしました

    3月24日の「松竹お芝居だより」では、大阪松竹座4月公演「毒薬と老嬢」に出演される久本雅美さんのインタビューをお送りしました。

    この作品は、アメリカ・ブロードウェイとイギリス・ウエストエンドの両方で、3年を超えるロングランを記録したブラックコメディ。

    今回は、その作品を主演の久本さん、藤原さんの出身地にちなんで、関西弁で再現するという思い切った演出で臨むそうです。

    毒薬と老嬢

    会場:大阪松竹座

    日程:2022年4月16日(土)初日~24日(日)千穐楽

    ご観劇料(税込):1等席 12,000円 2等席  7,000円3等席  4,000円

  • 2022年3月27日(日) 15時00分 医療知ろう!

    食生活の改善で病気からの脱出を!

    3月24日の「医療知ろう!」では、姫路市のあき循環器心臓リハビリクリニック 院長の北村アキさんに、生活習慣病を改善するための具体的な「治療」としての食習慣についてお話を伺いました。

    循環器系の病気を持つ方で、一度退院してもまた入院してしまうという患者さんが結構いるそうです。

    その理由を調べてみると、退院後の食生活の内容に問題があると北村さんは指摘します。

    特に塩分の摂取量に注意しないと、いつまでたっても改善しないことになるそうです。

    安心の医療を実現するために

  • 2022年3月26日(土) 15時00分 社長さん、いらっしゃい!

    株式会社シコメルフードテック 西原直良さんにお越しいただきました

    3月24日のゲストは、株式会社シコメルフードテック 代表取締役CEOの西原直良さんにお越しいただきました。

    シコメルフードテックは、西原さんが2019年に立ち上げた会社で、元々飲食店の仕込み業務のアウトソーシング化を支援する会社を運営していた西原さんが、飲食店にとってもっと発注がしやすい仕組みを考えていく中で、スマホアプリで簡単に発注できるシステムを開発したのが始まりなんです。

    いまでは、2000近い飲食店が利用しているそうで、中には使用料を支払うことで一つのお店のレシピを他のお店でも使えるようにするなど、大きな広がりを見せているそうですよ。

  • 2022年3月26日(土) 15時00分 わんちゃんの日本全国ワン遊記

    広島県大阪事務所をご紹介しました

    3月24日の「わんちゃんの日本全国ワン遊記」では、広島県大阪事務所をご紹介しました。

    広島県では現在「HITひろしま観光大使」という、広島県が好き!という人を対象にした観光大使募集のキャンペーンを開催中です。

    登録すると、広島県の観光映像にエキストラで出演出来たり、いろいろ特典があるそうですよ!

    また福山市にある福山城では、築城400年を記念した様々なイベントも開催するそうです。

    福山城築城400年記念事業公式サイト

    さらに5月14日(土)には、ひろしま安芸高田神楽団による神楽の大阪公演も開催されます。

    意外と知らない広島の魅力に迫る機会を、ぜひお見逃しなく!

  • 2022年3月22日(火) 15時00分 医療知ろう!

    医薬品が足りない!

    3月17日の「医療知ろう!」では、宝塚市にあります中井医院 院長の中井通治さんに、ジェネリック医薬品を中心に不足している医薬品の現状と問題点についてお話を伺いました。

    最近、医療現場で深刻化しているのが医薬品の不足。

    特に、ジェネリック医薬品は、2020年に一部メーカーが製造工程で重大な違反をした商品を出荷したために健康被害や死者まで出るという騒ぎになりました。

    この原因として中井さんは、国が医療費抑制のために低価格のジェネリック医薬品を普及させようと製薬メーカーを焚きつけた結果、品質の悪いものが流通することになったと指摘します。

    また原料を中国やインドに頼っているため、今回のコロナ禍のような事態になると、原材料の不足に見舞われたということです。

    安心安全なお薬を供給するためにも、国はきちんとした製造・流通の仕組みを作るべきだと中井さんは訴えます。

    安心の医療を実現するために