CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間30分生放送!

  • 2019年4月1日(月) 16時55分 中西清起の球けがれなく道けわし

    最終回は「中西流スランプ脱出」をお送りしました!

    毎月第4週のレギュラーコーナー「中西清起の球けがれなく道けわし」

    最終回は、「中西流 スランプ脱出法」を題して、お話を伺いました。

    番組後半は、中西さんが総支配人を勤めておられるクラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部のご紹介。

    アシスタントの宮田さんが、カギになるコースの攻略ポイントを解説してくれます。

    今回は、最終18番ホールについて解説してもらいました。

    Hole 18 504yard Par5

    コース右側に、延々と池が続く、なかなかクセ者のコースです。

    宮田さんのアドバイスは、「欲張らずに、細かく刻みながら進むのがベスト」だそうです。

    腕に覚えのある方は、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

    TEL:0771-72-1234

  • 2019年3月5日(火) 17時00分 中西清起の球けがれなく道けわし

    中西清起の球けがれなく道けわし!

    28日の「中西清起の球けがれなく道けわし!」では、中西さんが考えるコーチのアドバイスの活かし方について、お話を伺いました。

    番組後半は、中西さんが総支配人を勤めておられるクラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部のご紹介。

    今回は、しのりんが8番ホールの攻略法について解説してくれました。

    Hole 8 372yard Par4

    途中で右へ曲がる上に、全体に登りになっているため、打ち上げの連続になるコースです。

    なかなかレベルが高いので、無理に距離を稼ごうとするより小さく刻みながら進めた方がいいというのが、しのりんからのアドバイスです。

    腕に覚えのある方は、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

    TEL:0771-72-1234

  • 2019年1月28日(月) 16時20分 中西清起の球けがれなく道けわし

    新コーナー「中西清起の球けがれなく道けわし」

    今月から毎月第4週のレギュラーコーナーとして始まりました新コーナー「中西清起の球けがれなく道けわし」

    毎回、元阪神タイガースのリリーフエース、中西清起さんをお迎えして、ゴルフなどで役に立つアスリートならではの心構えやテクニックを伝授してもらいます。

    第1回目は「プレッシャーを克服する方法」について、お話を伺いました。

    番組後半は、中西さんが総支配人を勤めておられるクラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部のご紹介。

    アシスタントの宮田さんが、カギになるコースの攻略ポイントを解説してくれます。

    今回は、2番ホールについて解説してもらいました。

    Hole 2 378yard Par4

    戦略性の高いコースと、宮田さん、中西さんもイチオシのゴルフ場です。

    腕に覚えのある方は、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

    TEL:0771-72-1234