CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

ばんばひろふみ!ラジオDEしょー!

  • 2018年4月11日(水) 17時00分 はるか吉次のベストセラーを読む!

    先日「露の五郎兵衛一門会」にて… 五郎への道 ★ベストセラーを読む

    ーーー露の吉次Presents 五郎への道

    先日「露の五郎兵衛一門会」に大学時代のサークルのメンバーがたくさん来てくれました。

    声をかけてくれた世話人からメールで “今、飲み会が終わって帰ってますが、みんな一番良かったと言ってたよ” とはいってました。“ありがたいなぁ、やっぱり昔の友達やね” と送り返すと、“私は新治さんのファンになりました” やって…。

    (露の吉次)

     

    ーーー「大吉次・はるかの

         ベストセラーを読む!

    今日は横溝正史の長編小説「雪割草」をご紹介しました。

    あの横溝正史によって戦時下に書かれた通俗小説の「雪割草」。新聞連載小説として、善悪の構図が明快な複数の家族間の葛藤を描く家庭小説。

    時局にそぐわないという理由で探偵小説が忌避され、依頼が途絶えて、正史の創作が制約され不自由なものにしていった。しかし生活のため筆を折ることはできずにこの「雪割草」が生まれた。戦局が悪化した時に書かれた、この作品には、戦争の影が色濃く現れている。

    当初の構想から軌道修正を余儀なくされたに違いない。適役としての登場人物が一様に善人になってしまってびっくり。ここに戦争の恐ろしさを想う。この後に金田一耕助が登場するので、筆を折らなくて良かったと想う。

    (露の吉次)

    来週は2018年本屋大賞を受賞した辻村深月さんの「かがみの孤城」をご紹介します。放送で紹介した本は2名様にプレゼントしています!来週も聴いてください。

     

    過去ログ… 4月4日 放送 ベストセラーを読む「私が愛した映画たち/吉永小百合 著」