CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2020年3月5日(木) 03時54分

    神戸市内にある「消火栓の蓋」デザイン

    神戸市内には数多くのマンホールの蓋デザインがありますが、消火栓の蓋は現在4種類あります。

    ↑最も初期の消火栓蓋。↓ローマ数字の「Ⅰ」の入った消火栓蓋。中央に風見鶏の館、左上にポートタワーや海洋博物館、右上に神戸大橋と港を行き交う船、左下にうろこの家、そして右下にガス燈と、神戸の景観が描かれています。

    「Ⅱ」は寄せ書きの様にぐるり4方向から異人館やポートタワー、有馬ロープウェイなど神戸の観光スポットが描かれています。

    「Ⅲ」は女性の横顔が描かれ、風になびく髪が六甲の山並みを表しているデザイン。

    神戸市内には多くのマンホールの蓋デザインをはじめ消火栓、側溝の蓋など色々なデザインがあるんですよ。神戸市内を歩くときには足元にも目を向けてみましょう。