CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間30分生放送!

  • 2018年1月8日(月) 15時00分 社長さん、いらっしゃい!

    大阪松竹座 市村昌也さん

    2018年最初のゲストは、大阪松竹座 支配人の市村昌也さんでした。

    大阪松竹座という劇場を切り盛りする立場の市村さんですが、子どもの頃は内向的な性格だったそうです。

    そんな市村さんに転機を与えてくれたのは、市村さんの同級生の一言でした。

    大阪松竹座では、1月から公演が目白押しです。

     

    坂東玉三郎 初春特別舞踊公演

    日程:2018年1月2日(火)~26日(金)

    泣いたらアカンで通天閣

    日程:2018年2月1日(木)~10日(土)

    昼の部:11:00~
    夜の部:15:30~

    春之輔 改メ 四代目桂春團治襲名披露公演

    日程:2018年2月11日(日)

    昼の部 14:00開演
    夜の部 18:00開演

    喜劇 有頂天一座

    日程:2018年2月16日(金)~23日(金)

    スーパー歌舞伎II(セカンド)ワンピース

    日程:2018年4月1日(日)~25日(水)
    詳しくは
  • 2018年1月6日(土) 12時24分 おっちーの備えあれば憂いなし!

    「後見制度」って、知ってますか?

    2018年最初の「おっちーの備えあれば憂いなし!」では、最近よく耳にする「後見制度」について、櫻司法書士法人の辻田清之さんにお話を伺いました。

     

    後見制度とは、例えば認知症を患った高齢者といった、法律上の契約や手続きをする上で必要な判断力に問題のある人を支援する制度です。

    後見人となった人は、後見する相手の財産を管理したり、必要な手続きを代行したりといった仕事をすることになります。

    一見、便利な制度のようですが、辻田さんは状況に応じて本当に後見制度を使うべきか否か、しっかり考えた上で対応しないと、かえって面倒なことになる場合もあると指摘します。

    コーナー提供
    櫻司法書士法人
    阪神エリア 06-6945-4800
    北摂エリア 072-645-7025

  • 2018年1月4日(木) 17時40分 メッセージテーマ

    お正月といえば・・・お餅!

    本日のメッセージテーマは「もち」です。

    写真は、おちさんの九州土産「筑紫もち」です。

    「もち」と言えばお正月、お正月といえば「もち」!

    みなさんの「もち」のエピソード、お待ちしています。

    メール:ichiki@jocr.jp
    FAX:078-361-0005

    今週も番組インスタグラムをよろしく!
    番組インスタはこちらから!

  • 2018年1月4日(木) 09時00分 一紀の一宿一飯

    木曽福島温泉 街道浪漫 おん宿蔦屋

    2017年最後の「一宿一飯」では、長野県の木曽福島温泉にあります「街道浪漫 おん宿蔦屋」をご紹介しました。

    木曽福島温泉は、中山道の宿場町として栄えた温泉地で、一歩街に入ると、当時の雰囲気が味わえる風情豊かな温泉地です。

    中でも、おん宿蔦屋は創業320年の老舗旅館。

    季節ごとの旬の食材を使ったお料理で、お客様をもてなしてくれるそうですよ。

    街道浪漫 おん宿蔦屋

    TEL:0264-22-2010

  • 2018年1月1日(月) 13時00分 医療知ろう!

    インフルエンザの特徴と予防について

    2017年最後の「医療知ろう!」では、ろっこう医療生活協同組合灘診療所の髙野修一さんをお迎えして、インフルエンザの予防法などを伺いました。

    インフルエンザとは、インフルエンザウィルスに感染することで発症する症状で、普通の風邪よりも重症化しやすいのが特徴です。

    発症から1週間ほどで治りますが、高齢者や小さなお子さんのように免疫力の弱い人たちが発症すると深刻な病状になる恐れがあります。

    インフルエンザを予防する一番の方法は、ワクチンの接種です。

    また、外出先から帰ってきた時の、手洗い・うがいも地味ですが効果があります。

    ただいまキャンペーン実施中!
    クイズで考える日本の医療2017秋 ホームページ