CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間30分生放送!

  • 2019年11月1日(金) 15時00分 私の愛用品

    大島椿株式会社 岡田一郎さんの愛用品

    10月最後のゲストは、椿油のヘアケア商品でおなじみ大島椿株式会社 代表取締役社長の岡田一郎さんでした。

    日本の伝統的なヘアケア商品メーカーの社長として、東京と伊豆大島を往復する多忙な日々を過ごしている岡田さん。

    そんな岡田さんのプライベートを満たしてくれるのが、こちらの「ライカのデジタルカメラ」

    ライカらしい、どっしりとした大きさと重量のカメラですね。

    しかもレンズは、かつて岡田さんが持っていたフィルムカメラのレンズが、そのまま使えるんだとか。

    こだわりの強い人には、うれしい仕様ですね。

    もう一つは、こちらの剪定ばさみ!

    実は、岡田さんは椿油の産地である伊豆大島で、「椿座」という椿の里山の整備事業に会社を挙げて取り組んでいます。

    そこでは社員の方だけでなく、岡田さん自ら里山での選定作業に携わっているんだとか。

    元々こうした手作業が好きな性格なので、とうとう「マイ剪定ばさみ」を買ってしまったそうですよ!

  • 2019年10月25日(金) 14時18分 私の愛用品

    千房ホールディングス株式会社 中井貫二さんの愛用品

    24日のゲストは、お好み焼き「千房」でおなじみ、千房ホールディングス株式会社 代表取締役社長の中井貫二さんでした。

    昨年、創業者であるお父様の後を継いで社長となられた中井さん。

    実は、千房に入社するまでは10年以上にわたって証券業界でお仕事をされていたそうです。

    まったく畑違いの世界から飲食サービス大手の社長となられた中井さん。

    でも「人と人とのコミュニケーション」という点では共通項も多く、今のその時の経験が活きているそうです。

    そんな中井さんの愛用品がこちら!

    かつての後輩からプレゼントされたカフスボタン。

    左が牛で右が熊という組み合わせですが、実は証券用語で「雄牛(BULL)」は上昇相場、「熊(BEAR)」は下降相場という意味があるそうで、それを象徴したカフスボタンなんだそうですよ。

    今も、ここ一番の時の勝負アイテムとして愛用されているそうです。

     

  • 2019年10月18日(金) 15時00分 私の愛用品

    ラ・スイート神戸ハーバーランド総支配人 檜山和司さんの愛用品

    17日のゲストは、ハーバーランドの新たなシンボルの一つ、ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド総支配人の檜山和司さんでした。

    この春に黄綬褒章を受章された檜山さん。

    実は、おもてなしのプロ「メートル・ド・テル」として、神戸マイスター、「現代の名工」の称号もお持ちという、まさに超一流という言葉がふさわしい方なんです。

    そんな檜山さんの愛用品が、こちら!

    40年近く前に購入されたゾーリンゲンのナイフと、30年前に購入されたペリカンの万年筆です。

    元々、フランス料理の料理人となるべくスイスで修行していた檜山さん。

    一流の料理人となるべく本場のいい包丁を、と購入したのがヨーロッパ屈指の刃物の産地ゾーリンゲンで購入したこのナイフ。

    メートル・ド・テルとなられた今も、お客様にお料理を給仕する際に使われているそうで、使い込まれた中にも気品すら感じるナイフでした。

    もう一つのペリカンの万年筆は、実は新品ではなくアンティークのものだそうで、スイスの修業時代に「本物になるためには何か一つでも本物を身に付けるべき」という同僚のアドバイスを受けて購入されたそうです。

    ホテルラ・スイート神戸ハーバーランドのフレンチレストラン「ル・クール神戸」では、総支配人の檜山さん自らがお客様をおもてなしする特別カービングディナーのプランをご用意しています。

    もちろん事前予約が必要となりますので、超一流のおもてなしを体験してみたい方は、ぜひお問い合わせください。

     

    ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
  • 2019年10月13日(日) 14時47分 私の愛用品

    作家 中野順哉さんの愛用品

    10月10日のゲストは、作家の中野順哉さんでした。

    最近は、番組でもご紹介したことのある「声優朗読劇フォアレーゼン」の上演作品なども手掛けていらっしゃる中野さん。

    そんな中野さんの創作の秘密が、こちら!

    年季の入ったシャープペンシル!

    それも決して高級品ではなく、ごく普通の市販品。

    でもなぜか、このシャープペンシルが中野さんを「呼び寄せた」そうで・・・

     

  • 2019年10月4日(金) 16時00分 私の愛用品

    「私の愛用品」 大田忠道さん

    2019年度のゲストコーナーは「私の愛用品」と題して、毎回ゲストの方々の「欠かせない愛用品」をご紹介頂きます。

    第1回目は、ご存じ「勲章料理人」の大田忠道さんでした。

    料理人の大田さんの愛用品と言えば、もちろん包丁!

    それも今回持参いただいたのは、まるで日本刀かと見まがうばかりの「マグロ包丁」!

    かなり大きい包丁ですが、大田さんによれば包丁の重み自体で意外と簡単にマグロの身を切ることが出来るそうです。

    海外でも大人気のマグロの解体ショーなどでは、必需品だそうですよ!