CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の“G”報アサイチ!

  • 2017年12月11日(月) 04時08分

    阪神基地隊ウインターフェスタへ!

    きのうは神戸市東灘区魚崎浜町にある海上自衛隊阪神基地隊で「ウインターフェスタ2017」が開かれ、そうりゅう型潜水艦「けんりゅう」や護衛艦「しまかぜ」、掃海艇「なおしま」などが一般公開されました。

    そうりゅう型潜水艦のSS504「けんりゅう」

    潜水艦内見学は事前申し込みで落選(泣)

    艦上だけの見学となりました。

    ミサイル護衛艦「しまかぜ」。全長150m、基準排水量は4650トン、乗員240人の艦船です。

    対空、対水上、対潜水艦及び電子戦等の近代戦に対処するために、コンピュータが多数導入されています。

    対空レーダーや水上レーダー、3次元レーダー、ミサイル方位盤などが装備されています。

    5インチ単装速射砲

    ミサイルランチャー

    アスロックランチャー

    後甲板上ではテロ対策の模擬訓練も行われました。

    そして乗組員による制服ファッションショーも!

     人員や弾薬、食糧など他の艦との間で洋上移送に使われる装置。

    防弾チョッキの装着体験。10キロの重さがありますが、隊員はこれを身に着けた状態で日々訓練されているそう。

    こちらは掃海艇「なおしま」。

    海上交通路の安全保護のための機雷の捜索及び処分が任務の最新鋭の木造船。
    板張りというのが良くわかります。

    機雷除去のための掃討用クレーンの操作装置

    ゴムボートも積まれています。

    携帯用機雷探知器

    20ミリ機関砲

    防衛警備のための職務についている自衛隊員の方々のお蔭で私たちは安心安全なくらしが担保されているのだと感じた1日でした。

  • 2017年12月10日(日) 07時33分

    樽生ワイン直売所が神戸に誕生!

    ワインをもっと身近に感じてもらいたいと、樽生ワインの美味しさを実感できる空間が神戸市西区に誕生しました。
    神戸電鉄粟生線の木津駅から徒歩2分ほどにある「ドラフトワイン・システム」のワイン直売所です。駅前にヨーロッパのワイナリーをイメージした建物が出現!門扉の柱の上でフクロウの石像がお出迎え

    建物内で12種類のワインの試飲が無料でできるんですスパークリングワインの赤と白などイタリアワインが5種類フランスワインが赤白7種類用意されていますイタリアやフランスで一流のワイン生産者が製造したものを現地でステンレス製の専用樽に窒素置換して充填され輸入されています。通常のガラス瓶に比べて温度変化や光の影響を受けにくく、気密性にも優れているため現地のワイナリーと同じようにフレッシュな味わいを楽しむことが出来るのです。
    ここではディスペンサーから直接注ぎだして試飲し放題なのです!まずは人気スパークリングワインから・・・実にスッキリとした味わい!
    そして社長の南方さんに特別に注いでいただいたのは「ノワール・ド・ブルゴーニュ」を100%使用したカシスリキュール。 ここに白のスパークリングワインを注いで飲むと甘みと酸味のバランスの良いカクテルに!気に入ったワインは「ハイバリアペットボトル」という保存性に優れたペットボトルに詰めて持ち帰ることが出来ます。値段は500mlで800円から。木曜日の番組コメンテーターの田中道弘さんとともにたっぷり味わいました。なお販売時間は平日の午後1時から6時まで。あくまでワインの直売所ゆえ試飲は出来ますが食べ物はありません。
    将来的にはレストランなども併設できればと話されていました。


    詳しくは「ドラフトワイン・システム」のホームページをご覧ください。
    http://www.draftwine.co.jp/

  • 2017年12月9日(土) 09時15分

    情報アサイチ!番組情報

    来週の「三上公也の情報アサイチ!」は・・・

    12月11日(月)
    コメンテーター:西條遊児
    アシスタント:木谷美帆

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「頭にいいラジオ」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「西條遊児の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」
    9時台
    「水を汲むだけでできる環境DNAを使った生物調査」
    出演:兵庫県立大学シミュレーション学研究科准教授 土居秀幸さん
       兵庫県立大学大学院環境人間学研究科博士前期2年 相馬理央さん
    「今週のエルヴィス・プレスリー」
    「美帆の大発見!」
    ~劇団四季「リトルマーメイド」関西初公演決まる~

    12月12日(火)
    コメンテーター:山崎整
    アシスタント:木谷美帆

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「頭にいいラジオ」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「こちら知事室!井戸敏三です」
    出演:兵庫県知事 井戸敏三さん
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「オカリナブームに火を付けろ!」
    出演:テレマン楽器社長 尾崎弘一さん
       オカリナ奏者 璃美さん
    「こうべしんきん三上公也の企業訪問」
    出演:株式会社福田商店代表取締役社長 福田直彦さん

    12月13日(水)
    コメンテーター:滝川好夫
    アシスタント:池田奈月

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「頭にいいラジオ」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「滝川好夫の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「神戸をベースに日本人と外国人が共に活動するNPO」
    出演:国際NPO法人「NPO法人ピース&ネイチャー」
       代表 バハラム・イナンルさん
       広報 イナンル・忍さん
    「春らんまん健康通信」
    出演:漢方薬局「春爛漫」店主・薬剤師 春名恒明さん

    12月14日(木)
    コメンテーター:田中道弘
    アシスタント:池田奈月

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「頭にいいラジオ」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「田中道弘の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「つくってみたい茶席の和菓子十二か月」
    出演:和菓子教室「さろん閑遊」 清真知子さん
    「奈月の大発見!」

    ※放送内容は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

  • 2017年12月8日(金) 14時46分

    南京町ランターンフェア始まる

    神戸の中華街・南京町でことしも「南京町ランターンフェア」がきのうから始まりました。

    阪神淡路大震災の被災者の鎮魂と街の復興を願って1996年に始まった催しで、毎年神戸ルミナリエの開催前日に始まります。

    来年は南京町の誕生から150年になることから、広場の中央にあるあずまやの電飾が新しくなりました。 LED照明によって11パターンの色どりが見られます。

    南京町広場を中心に、一帯には400個ほどの中国提灯が取り付けられています。

    路地にも。

    きのうは点灯式が行われ、ジャズの生演奏も行われました。

    南京町ランターンフェアは今月25日までで、日没から午後10時ごろまで点灯されます。

  • 2017年12月8日(金) 04時10分

    神戸のホテルに鬼瓦復活!

    きのう12月7日は「神戸開港記念日」でした。
    神戸メリケンパークオリエンタルホテルの玄関前に大きな「鬼瓦」がこのほど設置されその除幕式が行われました。

    除幕されたのは鬼瓦をかたどって金色に塗られた立体作品で、1964年(昭和39年)に旧「オリエンタルホテル」が神戸市中央区京町に移転した際に、兵庫県朝来市出身の彫刻家の故・淀井敏夫さんによって制作されたものです。1995年(平成7年)の阪神淡路大震災でホテルは全壊したものの鬼瓦に大きな損傷はなく、神戸メリケンパークオリエンタルホテルが引き継いで館内で展示していました。そして3年前のホテル改修の際に倉庫に保管されていましたが、神戸開港150年を機に再び設置されることになったのです。

    大きさは高さが約1.8m、幅は約1.6mあり、玄関に向かって左が「阿形」、右が「吽形」の対になっています。

    一種の魔除けで良縁を招くものだそうですよ。