CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

番組内容

懐かしの名曲を中心に三上公也アナウンサーのセレクトで、月曜日から木曜日の朝のひとときを音楽で彩ります。
また、エンタメ、スポーツ、ライフスタイルなど、一日の始まりに入れておきたい情報もお伝えします。

  • 2024年4月9日(火) 03時17分 スポーツ

    回送表示の神戸市バスの行先表示板 こんな表示も出来るんですね!

    JR神戸駅山側のバスターミナルに停まっていた神戸市バス。

    行先表示板を見ると回送表示に加えて「KOBE 世界パラ陸上開催!」の文字が!

    こんな電光表示も出来るのですね。
    「KOBE 2024 世界パラ陸上競技選手権大会」は5月17日(金)から25日(土)までの間、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で開催されます。世界の約100か国・地域から約1,300人が参加し171種目の競技が行われます。当初神戸大会は2021年に開かれる予定でしたが、新型コロナウイルスの世界的な流行で2度の延期を余儀なくされました。そしていよいよ来月、東アジアで初めて神戸で開催されます。開幕まであと37日となりました。
    「KOBE 2024世界パラ陸上競技選手権大会」の公式サイトはこちら

  • 2024年4月8日(月) 10時57分 特集!

    「花・フラワー」ソング集 ①

    8時 洋楽特集「『 花・フラワー 』ソング① 」
    花咲くアリゾナ / マーク・リンゼイ
    花咲くカリフォルニア / サンシャイン・カンパニー
    花咲く丘に涙して / ジリオラ・チンクェッティ
    花咲く街角 / デル・シャノン
    雨に負けぬ花 / サイモン&ガーファンクル
    花のささやき / ウィルマ・ゴイク

    9時 邦楽特集「『 花・フラワー 』ソング① 」
    花のかおりに / ザ・フォーク・クルセダーズ
    小さな花が道ばたに / 五つの赤い風船
    赤い花白い花 / 赤い鳥
    野に咲く花のように / ダ・カーポ
    桜の雨、いつか / 松たか子
    花束を君に / 宇多田ヒカル

     

    月に一回、斎藤元彦兵庫県知事が出演するコーナー「こちら知事室!」では、ご意見・メッセージを募集しています。専用の質問メールフォームからお送りください。
    たくさんのメッセージ・ご質問お待ちしています。

    メッセージもお待ちしています!!

    大量にリクエストされる方がいらっしゃいます。洋楽、邦楽それぞれに、おひとり5曲ずつくらいを目安にリクエストしていただけますようお願いします。

  • 2024年4月8日(月) 03時15分

    今年も神鉄長田カーブの桜が満開に!

    今年も神戸電鉄湊川駅と長田駅間のカーブにある桜がほぼ満開になりました。

    湊川駅を出て長田駅までの間の勾配は50‰(パーミル)。水平に1000m進む間に50m登る急勾配の区間です。

    その線路脇に桜(ソメイヨシノ)の木が植えられています。1990年の国際花と緑の博覧会に協賛してソメイヨシノ30本が植樹されました。

    50‰の勾配を駆け上がる5000系

    長田駅前にも大きな桜の木があります。

    日当たりが良くほぼ満開に。

    週明けは雨予報ですが今週末まで咲き続けてくれるでしょうか。

    線路脇ではモンシロチョウが羽を休めていました。

  • 2024年4月7日(日) 06時27分

    消えた浜の「E.T.」 客船「 飛鳥Ⅱ」は世界一周クルーズへ

    昨日午前、神戸港中突堤に日本を代表する客船「飛鳥Ⅱ(50,444㌧)」が入港してきました。

    中突堤旅客ターミナルには「いってらっしゃい」の横断幕が掲げられていました。

    今回は横浜からやってきたもので、よく見ると船の先端に船長でしょうか、帽子を振って挨拶する姿が見えました。今回は横浜発着・神戸発着の100日間世界一周クルーズでの寄港。午後2時には次の寄港地であるシンガポールに向けて出港しました。神戸には7月14日の午後帰港予定。ちなみにクルーズ料金は550万円~3,390万円!

    「飛鳥Ⅱ」が中突堤に着岸した際の見どころは船尾部分。ホテルの建物の曲線がぴったり合うのが見事!

    ところで高浜岸壁のおなじみ「浜のE.T.」がいなくなりました!

    そもそもは船のロープを結びつけて船を岸壁に固定する係船柱(ボラード)にいたずら書きされたもので、確認できた2018年秋から5年ちょっと経ちこのほど塗り替え作業が行われたものです。在りし日の「浜のE.T.」↓

    港風景も気づかないところで変わりつつあるのでしょうか。

  • 2024年4月6日(土) 07時17分 温泉

    身体を整えに南あわじの酵素風呂「Sun燦」へ

    久しぶりに南あわじにある酵素風呂施設「ぬか酵素 SUN燦(さんさん)」へ行ってきました。

    多くのアスリートが利用している米ぬかの酵素風呂施設です。

    発酵酵素風呂が放出する有機遠赤外線の波動熱によって体の芯まで温められ発汗することでデトックス効果が期待できるというもの。

    入浴券を購入し体調のチェックシートを記入し入浴パスを受け取って準備完了

    この茶色いのがサラサラの米ぬかでこの中に身を20分ほど沈めます。ぬかと有用微生物が酵素の力で発酵し60度ぐらいに温度が保たれています(体感的には程よい熱さです)

    神戸のアカペラコーラスグループ「チキンガーリックステーキ」の前澤弘明氏(右)と甲南スポーツアカデミーのテーピングマイスター 横部弘氏と一緒に入浴。いつもはもう一人大柄の仲間がいるのですが今回は不参加でした。

    しっかり発汗し、ぬかまみれに。これが気持ちいい!

    身も心もすっきりしたところで「Sun燦」代表の伊達弘泰さんと記念撮影

    施設は田畑が広がるのどかな場所にあります。一面黄色い菜の花畑も。

    施設は完全予約制です。
    「ぬか酵素 Sun燦」について詳しくは公式サイトをご覧ください。