CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

番組内容

懐かしの名曲を中心に三上公也アナウンサーのセレクトで、月曜日から木曜日の朝のひとときを音楽で彩ります。
また、エンタメ、スポーツ、ライフスタイルなど、一日の始まりに入れておきたい情報もお伝えします。

  • 2020年9月21日(月) 12時21分 特集!

    「空」ソング集

    8時 洋楽特集「『空』ソング集
    オレンジ色の空 / ナット・キング・コール
    ミルク色の空 / ウィリー・ネルソン
    故郷の空 / ジュリー・ロンドン
    夜空のトランペット / ニニ・ロッソ
    空に書いたラヴ・レター / ルーフトップ・シンガーズ
    空飛ぶ心 / ザ・カウシルズ
    憧れの空と海 / ルカ

    9時 邦楽特集「『空』ソング集
    朝焼けの空から / ジローズ
    空よ / トワ・エ・モワ
    ブルースカイ ブルー /西城秀樹
    空と君のあいだに / 中島みゆき
    あなたの空を翔びたい / 高橋真梨子

     

    明日9月22日は、8時台洋楽、9時台邦楽ともに「『秋』ソング集」です。
    おたのしみに!

    そのほかのメッセージ・リクエストもお待ちしています!!

  • 2020年9月21日(月) 04時44分

    新幹線の車窓から見えたきのうの富士山

    きのうはあいにくの曇り空。富士山の裾野は見えましたがてっぺんは見えず。

    頂上付近にはターバンのような渦を巻いた雲がかかっていました。天気予報では雪が降ると言っていましたがどうだったのか。この連休に冠雪がみられるのでしょうか。

    東海道新幹線のホームでは家族連れやカップルを見かけましたが乗車率は3~4割程度でした。東京の人は「シルバーウィーク」よりも「GO TO」待ちでしょうか。
  • 2020年9月20日(日) 05時06分

    炊飯グッズ「Tou Tool(糖トール)」使ってみたその後・・・

    炊飯器に入れて炊くだけで糖質を約15%カットしてくれるという炊飯グッズ。

    8月26日のこのブログで「ネーミングに釣られて買ってみた」とお伝えしましたが、その後愛用しています。
    2020年8月26日のブログ
    通常ご飯を炊く水分量にプラス80ml水を加えてこの糖トールをのせて普段通りに炊飯するだけ。
    炊き上がって炊飯器の蓋を開けると、トレイ状の器の中に白い液体が貯まっていました。

    こぼさないよう取り出してご飯をチェック。普段通り炊けていて硬さ柔らかさには変化なし。味も全く変わらずです。

    これのおかげ?かどうかはわかりませんが、このところ体重が3キロちょっと減りました!

    いままで72kgあった体重ですが憧れの60kg台に!これのおかげ!と思いたい今日この頃です(^^)

  • 2020年9月19日(土) 04時55分

    「朝は恋人」番組情報

    来週の「三上公也の朝は恋人」は・・・

    9月21日(月)
    8時台の洋楽特集、9時台の邦楽特集とも
    「空」ソング集

    9月22日(火)
    8時台の洋楽特集、9時台の邦楽特集とも
    「秋」ソング集

    9月23日(水)
    8時台の洋楽特集は
    「レイ・チャールズ」ソング集
    9時台の邦楽特集は
    「女性歌手が歌う『鐘』ソング」集

    9月24日(木)
    8時台の洋楽特集、9時台の邦楽特集とも
    「口(くち)」ソング集

    リクエスト・メッセージもお待ちしています。
    asa@jocr.jp

    ※予告なく放送内容を変更する場合があります。ご了承ください。

  • 2020年9月18日(金) 04時44分

    新たな神戸港クルーズ船「boh boh KOBE」今月20日運航開始!

    神戸港中突堤に停泊する「boh boh KOBE(ボーボーコウベ)」。


    海運会社の早駒運輸が運航する神戸シーバスの新しい遊覧観光船で427トンあります。「boh boh」とは船の汽笛の音に由来して名付けられたもの。またフランス語で「ボー(beau)」とは美しいという意味だそう。去年11月に長崎からやってきました。それまでは三菱重工業長崎造船所の従業員を運ぶ通勤船「ぐらばあ」として活躍していた船です。その後改装され今年の6月に引退した「ファンタジー号」に代わる観光遊覧船として今月20日に再デビューすることになりました。きのうひと足早くプレ運航に乗船させてもらいました。

    600人乗れる大きな船で、「リゾートクルーズ」をコンセプトに船内には行楽気分が味わえる色々な仕掛けが用意されています。

    2階前方、船首部分には靴を脱いで港の風景を眺めながら寝転がれるリラックススペースがあります。

    3階にあるオープンデッキ

    座席はコロナ対策仕様デッキの船尾部分にはハーブガーデンも!
    これは神戸市北区にある弓削牧場の協力を得ての船上でハーブ栽培の試みとのこと。

    船内ではスイーツやドリンクの提供がされるほかオリジナルデザインの自動販売機も設置されています。

    遊覧コースはまっすぐ南下し、ポートアイランド沖を通り神戸空港島の南でUターン。

    神戸空港の滑走路の西側を通るのでタイミングがあえば離着陸する旅客機を眺めることが出来ます。

    きのうはあいにくの曇り空でしたが乗船時間の1時間はあっという間。また乗りたいと感じた船でした。
    9月20日(日)から通常運航が始まります。
    60分クルーズの出航時刻は11:00、13:00、15:00、17:00で、18:30の90分クルーズもありますが、11:00、17:00、18:30は臨時便で季節や曜日により運休となるので必ず事前にホームページで確認してください。
    乗船料はおとな1,800円、中高生及びシルバー1,500円、こども900円で毎週水曜日は運休。
    神戸シーバス
    パーティなどの貸し切りもOK。今後は季節に応じたイベントクルーズも予定されています。

    船内ではさまざまなグッズも販売されています。

    記念にこんなマスクカバー買いました(1,000円)

    下船前にブリッジ(操舵室)を見学させてもらいました。通常船長は中央で舵をとります。

    ただし着岸の際などは大きな客船と同じく左舷でコントロールするそう。


    この3連休は天気も回復しそう。潮風を感じながらのリゾートクルーズが楽しめそう!