CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2017年5月29日(月) 21時15分

    5月29日(月)仙台空港へ

    伊丹空港を離陸してからわずか52分で仙台国際空港に着陸。
    着陸直前に東日本大震災で津波被害を受けた海岸線の上空を通りました。

    護岸の復旧工事は済んでいるようで、農家のビニールハウスや住宅も見えました。

    ソウルや台北便もある仙台国際空港

    空港ロビーにある大きなウエルカムボード

    ターミナルビルの外ではツツジの花が満開!
    ここまで津波が押し寄せたということを示すサインが掲げられています。

    震災から6年が経ち、空港周辺は何事もなかったように見えます。
    しかし当時は空港ターミナルビル付近には高さ3mの津波が押し寄せ、一階部分は完全に水没したそう。

    震災復興を祈願する桜の植樹が行われたことを示す碑もありました。

    空港ロビーには開港から震災被害のこと、そして復興のことがパネル展示されていました。

    川の護岸を強化する復興工事は今なお行われていました(移動中のバス車内から)

    つづく