CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2019年2月6日(水) 03時34分

    カワサキワールド「モーターサイクルフェア2019」始まる!

    神戸メリケンパークにある神戸海洋博物館内のカワサキワールドで「モーターサイクルフェア2019 RE:WIND」がきのうから始まりました。昭和・平成の時代を駆け抜けた「カワサキバイク」の歴史車両が展示されています。1965年~2019年ニューモデルがホール内に16台、ロビーに5台のあわせて21台が展示されています。今回の展示では、かつてのオートバイメーカー「メグロ(目黒製作所)」が当時の川崎航空機工業(現川崎重工業)と提携し「カワサキメグロ」として作られた1965年の「Kawasaki500 MeguroK2」。この車種は後の「Kawasaki W」に受け継がれていきました。タンク横に施されたマーク1998年の「W650」。当時のロングセラーモデル。舞台上に並べられた1965年の「W1」(左)と去年11月にイタリア・ミラノ市郊外で開催された「ミラノショーで発表された2019年ニューモデル「W800STREET」。マフラーから出るエキゾーストサウンドの聴き比べが出来ます。ロビーに展示されているバイクのうち、2台に跨ることが出来ます。「Z900RS CAFE」を体感。
    川崎重工業モーターサイクル&エンジンカンパニーの小林直人さん(中央)とコーポレートコミュニケーション部の田中慎二さんにお話を伺いました。きょう(2月6日)の情報アサイチ!内午前7時48分からのコーナーで催しについて詳しくお伝えします。「カワサキワールド モーターサクルフェア2019 RE:WIND」
    2月5日(火)~2月17日(日)開催。開館時間は午前10時~午後5時。2月12日(火)は休館。
    入館料は大人600円、小中学生250円。
    2月17日(日)の最終日には、元SUPER GTレースクイーンで、現在はバイク雑誌などでコラムニストとして活躍中のちぱるさんとカワサキ開発者のトークショーが予定されています。併せてサイン会や撮影会もありますよ。
    詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
    https://www.khi.co.jp/kawasakiworld/event/2019mcfair/#box_04