CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2019年7月18日(木) 04時02分

    写真家の山崎えりこさんを迎えて

    きのうの9時台には写真家の山崎えりこさんにお越しいただきました。神戸港中突堤の山側にある倉庫群の中ほどに国産2号上屋があります。ここにメリケンギャラリーがあり、昨日から山崎さんの個展が始まりました。
    山崎さんは「日常のなかに潜む非日常」をテーマにスナップや風景を撮影する写真家で、自作の万華鏡を撮影手段のひとつとして取り入れています。ギャラリー入口の壁にはその動画作品が上映されています。流れている曲は山崎さんの作曲によるものなのですよ。ギャラリー内には万華鏡を介して撮影された作品が36点展示されています。作品は10cm×10㎝×2cmのアクリル板に描かれています。毎年12月に開催される神戸ルミナリエの日中に見られる支柱を取り入れた作品。
    そう言われるとなるほどと気づきます。日常の中にある風景などを撮影し、再度万華鏡を通してみた世界。それはまるで宇宙空間のようでもあります。写真家 山崎えりこ個展『endless flowers』は7月28日(日)までメリケンギャラリーで開催中。
    水曜~金曜12:00~19:00、土曜・日曜12:00~18:00、最終日は12:00~16:00
    月曜・火曜は休廊  入場は無料です。
    会場はmeriken gallery&cafe 神戸市中央区波止場町6-5 上屋SO-KOなおメリケンカフェでは展示イメージに合わせてブレンドしたオリジナルコーヒーをはじめ、期間限定のデザートも販売されていますよ。
    詳しくはこちらをご覧ください↓
    https://meriken.jp/erikoyamasaki201907/