CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2019年7月22日(月) 04時04分

    兵庫県佐用町の南光ひまわり畑へ!

    先週金曜日に、「三上の推し旅!」でご紹介したH.I.S.バスツアーに参加してきました。
    この日はあいにくの雨模様(>_<)
    それでもこの日のバスは満席!Wi-Fiも電源コンセントも付いていて快適。
    このバスの車体にはハートマークが付いていました。
    バスは一路西へ。

    加西SAでトイレ休憩の後、まずは兵庫県佐用町の南光ひまわり畑へ。
    このひまわり畑は6つの地区あわせて107万本が植えられていて、いつでも見られるようにと時期をずらして植えられています。
    ちょうど見ごろを迎えた林崎地区のひまわり。
    小雨が降る中、ややうつむき加減の花たちの中で、1本元気に伸びた花も。
    「ひまわり」といっても世界にはいろいろな種類があるのです。
    「ビンセント」(タンジェリン)
    「ビンセント」(ポメロ)
    「ビンセント」(クリアオレンジ)
    「ゴッホのひまわり」
    「モネのひまわり」
     ドイツのひまわり。赤褐色の「フロリスタン」
    「セーラームーン」
    「サンリッチ」(フレッシュオレンジ)
    人の顔ほどの大きさのある大輪の花も!雨の中でも蜂はちゃんと活動中
    畑の中には「ひまわり迷路」や「恋みくじ」、足湯ならぬ千種川の清流に足を浸けられる「足水」コーナーなどもありました。
    また入口付近の柵には去年訪れた子供たちの絵や願い事が掛っていました。
    駐車場の一部では「ひまわり祭り物産テント村」が開設されていました。
    ひまわりのポット植え100円
    地元の佐用町商工会で作られた「きゅうりのパリパリ漬け」。試食して美味しかったので買いました^_^;
    お土産にひまわりの種やうちわをいただきました。
    ひまわりの見頃は8月上旬までだそう。このあとは昼食会場に向かいます。
    このツアー詳細はこちら↓
    https://bus-tour.his-j.com/osa/item/?cc=P3133