CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2020年7月13日(月) 04時46分

    阪急神戸線開通100周年記念ヘッドマーク付き車両運行始まる

    阪急神戸線と伊丹線で開通100周年を記念したヘッドマーク付けた車両が今月10日から走り始めています。

    1920年7月16日に神戸線と伊丹線が開通して100年となることを記念してのことです。

    9000系のトップナンバー車両の大阪梅田方面には開業当時の「51系車両」の絵が、新開地方面の車両には「Since1920」の文字入りのヘッドマークが付けられています。

    伊丹線では開業当時の「47系車両」が描かれた車両が走っているようです。

    9月30日までの運行ですが、もうひとつ子供服メーカーの「ファミリア」のキャラクターとして長く愛されている「ファミちゃん」、「リアちゃん」とその仲間がたちが乗った絵が描かれたヘッドマーク付き車両もお目見え。
     
    長年地元で愛されるファミリアと阪急電車のコラボ企画。

    こちらは7000系と8000系車両に掲出されていて8月31日までの運行です。