CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2020年7月16日(木) 04時14分

    世界初!ディック・ブルーナの名を冠した本格ワインバル「Dick Bruna TABLE」が神戸にオープン!

    日本でもかわいい絵本で多くの人たちに愛されてきたミッフィー絵本「ちいさなうさこちゃん」の作者である絵本作家でグラフィックデザイナーのディック・ブルーナのアトリエをコンセプトにした大人のためのワインバル「Dick Bruna TABLE(ディック・ブルーナ・テーブル)」が明日7月17日(金)に神戸にオープンします。ディック・ブルーナ作品をテーマにした店舗で本格的にお酒を提供するのは世界初だそう。

    1階はエントランスとテイクアウトカウンター

    ギャラリー空間のような階段を上がった2階はグッズショップ

    そしてディック・ブルーナのアトリエをイメージしたカフェになっています。

    古材の梁や壁の仕上げ、照明など白を基調にした暖かみのある空間で絵本の世界が満喫できます。

    さらに階段を上がって3階へ

    このフロアはオランダ・ユトレヒト生まれのディック・ブルーナが暮らし愛した老舗カフェの佇まいをイメージした造りの本格的なワインバル。壁面にはディック・ブルーナが装丁デザインしたペーパーバックの実物が数多く展示されています。

    フロアはカウンターとテーブルで68席

    窓に面したスペースはテラス風のソファ席があります。窓越しに見る夜の景色が綺麗だとか。

    足元にビックリ!なんと石が敷き詰めてありました。

    さらに4階には・・・

    ギャラリーやパーティーが可能なイベントスペースがあり、特別室(VIPルーム)もつくられています。

    フランス留学していたディック・ブルーナはパリ好きで、フランス産のワインをはじめ国産ワインなど40種。ペーパーバックをラベルにしたワインも12種用意されています。

    バル料理のメニューも多彩。「特製花束サラダ」

    ブラックベアをイメージした「オランダコロッケ」。竹炭を使って黒く仕上げられています。ワインに合います。

    「サーモンとホタテ貝柱のスモーク」

    煙を閉じ込めた状態でテーブルへ。そして目の前で蓋を開けてくれます。香ばしいスモークの香りが漂います。

    ワイングラスは店名入り

    フォークやスプーンの柄にも愛らしいミッフィーの柄とネームが入っています。

    こだわり抜いた店づくり、ワイン、そして料理。大人のためのカフェ&ワインバルです。運営する株式会社フェリシモの担当者は「ディック・ブルーナファンの聖地のような存在になれば」と話していました。

    ◆店舗概要
    ・オープン717日(金)
    ・住所〒650-0021 神戸市中央区三宮町3丁目1-1
    (神戸大丸東入口の山側向かい)
    ・営業時間/平日11:00~15:00(LO 14:00)・17:00~23:00(LO 22:00)
          土曜11002300LO 2200
          日曜祝日11002100LO 2000

    WEB>> https://dickbrunatable.com/
    LINE>> https://lin.ee/RjdR9Boo
    Instagram>> https://www.instagram.com/dickbrunatable

    なお新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用には事前の予約が必要です。
    7月1日から予約を受け付けていますが、すでに土日祝は約2ヶ月先まで満席とのこと。
    平日はまだ若干の空きがあるそうです。
    きょう7月16日(木)までに座席予約をするとオリジナルコースター2枚がもらえる特典も!