CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2021年1月26日(火) 03時55分

    新開地のラウンドワン 3月末閉店へ

    神戸・新開地駅に直結したラウンドワン新開地店が今年の3月末をもって閉店することなりました。

    入口には閉店を知らせるパネルが置かれています。

    かつては「東の浅草 西の新開地」と呼ばれ一大歓楽街だった場所でした。その賑わいを取り戻そうと地元商店主らがまちづくり協議会をつくり再生に向けた活動を進めていた矢先に阪神淡路大震災が起きました。壊滅的な被害を受ける中、震災から6年経った2001年4月にオープンしたのがこの聚楽館ビルでした。昔の聚楽館があった場所に斬新奇抜な外観のビルが経ち、そのキーテナントとしてボーリング場やゲームセンターなどを運営するラウンドワンが入居しました。しかし20年経ち賃貸借契約が終了するのに伴い閉店するとのことです。

    新開地まちづくりNPO代表の高四代さんは「少し前に話は聞いていたが大きなランドマークが消えてしまうのは残念だ。閉店後がどうなるのか・・・」と気になる様子でした。屋上にある大きなボーリングのピンがみられるのもあと2ヶ月少々です。