CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2021年9月2日(木) 03時32分

    北条鉄道が旧国鉄時代の気動車「キハ40」運行に向けてクラウドファンディングを開始!

    兵庫県の加西市と小野市を結ぶ北条鉄道は新たな車両として旧国鉄時代に製造されたキハ40形ディーゼル車両の導入を決め、来年春の運行開始に向け改造費などの経費を補うためにこのほどクラウドファンディングを始めました。
    その車両というのが今年の3月まで秋田・青森両県を跨ぐ五能線で定期運行されていた「キハ40」です(写真は北条鉄道提供)

    兵庫県内でもキハ40形は播但線などで現在も走っていますが、東北の地を走っていた寒冷地仕様の車両が兵庫県内を走るのははじめてのこと。しかも白と青のこれまでのカラーリングのまま走るのだそう。1両単体での運行もですが現有車両のフラワ2000との連結走行も楽しみです。
    北条鉄道では4両目となる車両の導入に際し、兵庫県加西市が購入費用や運搬費用を助成しますが、その他の経費を捻出するためきのう(9月1日)からクラウドファンディングを始めました。目標額は300万円ですが初日で370万円以上が集まり達成しています。

    クラウドファンディングの寄付金額は5000円~50万円まで。金額に応じて助士席側乗車体験やフラワ2000の運転体験、写真集などのリターンがあります。引き続きご支援下さい。
    詳しくは北条鉄道のサイトをご覧ください。
    またクラウドファンディングの申し込みはREADYFOR株式会社の専用ページへ。