CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2021年9月26日(日) 06時25分

    神戸電鉄車両の6000系をデザインしたラッピング自販機が登場!

    神戸電鉄新開地方面行きホームに6000系車両をデザインしたラッピング自動販売機が設置されています。

    ホーム前方に設置されているため気がつきませんでしたが小さな声で「この電車は普通新開地行きです。発車までしばらくお待ちください」とアナウンスが聞こえ、ホームのアナウンスにしては音量が小さくどこから聞こえてくるのかと声のする方に近づいて行くとこの自販機でした。おしゃべり機能が付いていて各自販機ごとにアナウンスコメントが違うようです。ためしに1本購入。すると商品を取り出す際に「ご利用ありがとうございました」と終着駅での車内アナウンスの同じ声が聞こえました。

    ダイドードリンコとのコラボ自販機で、現在実際に走っている車両をモチーフにデザインされています。これまで小野駅には90周年記念特別塗装車両の「1357」、木津駅には「1109」、神鉄道場には「5011」、南ウッディタウン駅には「2005」がそれぞれデザインされたラッピング自販機が設置されているとのこと。順次各駅に増やしていく計画のようです。
    横には神鉄キャラクターの「しんちゃん」が描かれています。

    なお長田駅に設置されている自販機のデザインの元となった「6004」車両がこれ。

    今度全線1日乗り放題の「神鉄おもてなしきっぷ」を利用して自販機めぐりしてみようかな。