CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

番組内容

懐かしの名曲を中心に三上公也アナウンサーのセレクトで、月曜日から木曜日の朝のひとときを音楽で彩ります。
また、エンタメ、スポーツ、ライフスタイルなど、一日の始まりに入れておきたい情報もお伝えします。

  • 2019年8月6日(火) 16時23分 ゲスト

    ハワイからプレゼント!!

    今日は、ハワイ在住の日本人、吉見大介さんがスタジオに来てくれました。

    吉見さんは、フラナビゲーターで文筆家、ハワイ州観光局カルチュラル・コミッティー・メンバーでもあり、ハワイで活躍する日本人。

    どうして移住したのか?ハワイでどんなことを?など、吉見さんとハワイのつながりについてハワイアンミュージックとともにご紹介いただきました。

    また、今ハワイの先住民の聖地「マウナケア」に新しい天文台を作る計画が持ち上がっています。
    天文台の建設に反対する地元住民たちの運動についてもお話を聞きました。

    そして、吉見さんがこのほど出版した「ハワイアン・ディクショナリー・フォー・ハワイアン・ダンサーズ たくさんのメレから集めた言葉たち4」(サイン入り)を1人にプレゼント!
    フラを理解するうえで欠かせないハワイ語の解説本です!

    締め切りは本日中!

     

  • 2019年7月31日(水) 04時08分 ゲスト

    サクソフォンカルテット コパンをゲストに迎えて

    関西を中心に活動する女性4人のグループ、サクソフォンカルテット コパンの妹尾寛子さんと津山美妃さんにお越しいただきました。
    右がソプラノサクソフォンの妹尾さん、左がテナーサクソフォンの津村さん。あとのメンバーはアルトサクソフォンの永田亜由美さんとバリトンサクソフォンの小川幸子さん。
    結成5年を迎えあちこちで演奏活動を行なっていますが、きょう7月31日は午後7時から神戸市中央区にある兵庫県民会館けんみんホールでリサイタルがあります。

    新進芸術家育成プロジェクト・リサイタルシリーズvol.27
    『Saxophone Quartet Copain Recital』
    〜関西が生んだ女流作曲家とともに〜

    ▪︎日時:2019年7月31日(水) 19:00開演 (18:30開場)
    ▪︎場所:兵庫県民会館 けんみんホール
     JR/阪神「元町」から徒歩7分、地下鉄「県庁前」東1.2出入り口すぐ
    ▪︎チケット:¥2,000- (全席自由)

    また8月3日(土)~5日(月)の3日間生田神社会館で行われる「ビールまつり」でも演奏ステージがあるそうですよ!

     

  • 2019年7月22日(月) 17時28分 ゲスト

    神戸のアカペラといえばチキンガーリックステーキ!

    地元神戸のアカペラグループ、チキンガーリックステーキから前澤弘明さんがスタジオに来てくれました!

    リリースされたばかりのミニアルバム「花」と前澤弘明さん。

    毎週水曜日は神戸煉瓦倉庫 K-waveでレギュラーライブ。
    7月31日(水)は前澤さんのバースデーがテーマ。おめでとうございます!

    おめでたいといえば、8月18日(日)は、リーダー還暦ライブ!
    リーダー川上さんの還暦誕生日ライブです。どんなライブになるのでしょうか?

    さらに、ニューアルバムの「花」リリース記念でのレコ発ライブは、8月4日が奈良。
    神戸は、9月16日(月・祝)神戸ポートオアシスで。

    そしてミニアルバム「花」やライブについての楽しいトークはradikoでお楽しみください!

    そして最後のパシャリ!

  • 2019年7月17日(水) 03時25分 ゲスト

    ゲストの岩出和也さん

    きのうは大阪・岸和田出身の歌手 岩出和也さんをお迎えしました。歌手生活22年目の新曲「神戸の女」が先月発売になりました。

    岩出さん自身初めてのご当地ソングだそう。田久保真見作詞、弦哲也作曲の女唄で奥深く味のあるいい歌です。きょう17日(水)午前大阪・西心斎橋にあるBIG CATで大阪流行歌ライブに出演。今月27日(土)には午後6時から神戸市須磨区の市営地下鉄名谷駅前の須磨パティオで店頭キャンペーンを実施。
    応援宜しくお願いします!

  • 2019年6月26日(水) 19時17分 ゲスト

    本気のクラシックで笑いを!スギテツ登場!

    今日は、“クラシックで笑顔を創る”ピアノとヴァイオリンのデュオ「スギテツ」のお二人がスタジオに来てくれました。

    6月5日に結成15周年を記念したアルバム「SUGITETSU UNO SCHERZO」をリリース!
    今回も、冗談クラシック満載なんですが…東京フィルハーモニー交響楽団と一緒に演奏しているオーケストラバージョン!

    もちろんスタジオでのパフォーマンスも!

    たのしい冗談クラシックのアイデアはどこから生まれるのか?
    今回のアルバムの楽曲解説は必聴です!

    バイオリンの形が「アレ」に似ていますよね。笑!そして納得!
    楽しすぎるトークにあっという間のゲストコーナーでした。

    ぜひradikoでもお楽しみください!

    そしてそんなスギテツのお二人のライブを見ることができます。

    スギテツ 15周年記念ツアー
    まだまだ続くよ!クラシックで遊ぶ音楽実験室@芦屋 ルナホール ~日本センチュリー 弦楽メンバーを迎えて~
    9月22日(日) 開場 13:30 / 開演 14:00
    場所:芦屋市民センター ルナ・ホール(大ホール)

    6/26から一般発売スタート!