CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

番組内容

懐かしの名曲を中心に三上公也アナウンサーのセレクトで、月曜日から木曜日の朝のひとときを音楽で彩ります。
また、エンタメ、スポーツ、ライフスタイルなど、一日の始まりに入れておきたい情報もお伝えします。

  • 2022年11月19日(土) 07時48分

    島根県飯南町里山満喫1泊2日の旅レポート⑧~薬膳ランチのミセスロビンフッドへ

    飯南神楽団の神楽鑑賞の後はランチを食べに町内にある「ミセス ロビンフッド」へ。

    小高い丘の上にある薬膳・野趣料理のお店。

    国際薬膳食育師(薬膳マイスター)でもある女性シェフの宮脇多太恵さんが考案する旬の料理が味わえます。

    地元飯南町の野菜や肉などの食材を使用し、その食材の持つ薬効を活かす調理法によって作られた薬膳・野趣料理が味わえます。

    各自のテーブル席の箸横には一輪の花が添えられていました。

    色々な野菜やハーブがふんだんに盛られたサラダ。

    奥出雲和牛を使ったハンバーグや魚、野菜。

    〆はきのこなどが入った薬膳スープを使った雑炊。

    あっさりしていくらでも食べられそうな美味しい雑炊でした。

    そしてデザートは自家製のスイーツに珈琲か紅茶。私は紅茶をチョイスしました。
    季節のフルーツ(柿&ブドウ)の入ったムース

    いずれの料理も身体が喜んでいるようでした。
    もちろん一般利用が可能なお店ですが利用の際には必ず電話予約を入れてください。

    「ミセス ロビンフッド」
    島根県 飯石郡飯南町上来島1205-1
    TEL 0854-76-9277
    ランチ:11時30分〜14時30分※オーダーストップ13時45分
    ディナー:18時00分〜20時00分※オーダーストップ19時30分
    ※ディナータイム利用の場合は2営業日前までに
    定休日は祝日以外の火曜日

    詳しくはお店の公式サイトをご覧ください。
    ※場所は島根県中山間地域研究センターの向かいの丘の上です

    そうそう、神楽をみたあと今回も地元JAのお店で奥出雲和牛の買いだしをしたのでした(^^)

    このあとは飯南町米を使った地元の酒蔵「赤名酒造」、そして観光りんご園を訪れます。
    つづく・・・

  • 2022年11月16日(水) 04時01分

    島根県飯南町里山満喫1泊2日の旅レポート⑥~森林セラピーロード散策へ

    島根県飯南町バスツアー2日目は飯南町ふるさとの森にある森林セラピーロード散策でスタート!

    いくつかの班に分かれて森の中をセラピーガイドの案内で散策。私の班はベテランガイドの妹尾明美さん。安来市から駆けつけて下さいました。

    山陰初の「森林セラピー基地」として2007年3月に認定されました。こうした基地は全国に約60箇所ありますが、充実したセラピープログラムを保有し一定の成果を上げている「特におすすめの基地」である『森林セラピー基地2つ星』として認定を受けています。

    セラピーロードには木材のチップが敷き詰められ、足腰や膝に優しいふんわりした歩き心地です。

    森に差し込む太陽の光。

    木々の中にハンモックが用意されていました。

    足元には色々なものが落ちています。狸の落とし物のよう(笑)

    自然の中ゆえ危険なものもあります。

    触れるだけでも危ない「カエンタケ」というキノコ。

    森の中に身を置くだけでも癒やされますが、

    五感を使って森林浴の持つ癒し効果を高めます。

    朝の時間帯の散策は気持ちが良いものです。

    蝉の抜け殻発見!

    森林セラピーの癒やしは「見る」「聴く」「嗅ぐ」「触る」そして「味わう」の5つがあります。

    「ヘビイチゴ」(木苺)。甘酸っぱいさわやかな味でした。

    このベンチは国立競技場建設のためにと地元の木材が搬出されましたが、使われず戻されたものを使って作られたものだそう。

    これはベンチではなく切り株。苔に覆われていました。

    木の表面に生えたキノコ。こうしたキノコが寄生する木はいずれ枯れて朽ちるそうです。

    森の中では椎茸が栽培されています。

    昔ここにはトロッコが走っていたそうです。

    木々葉葉は赤く、

    また黄色く色づいていました。

    森に感謝しつつ色づいた木々の前で集合写真撮影

    このあとは来島交流センターに移動し飯南神楽団のラジオ関西特別公演を鑑賞します。

  • 2022年8月3日(水) 03時46分 土産

    「はちみつの日」のきょう『ポートピアハニー』発売!

    神戸の人工島ポートアイランドで初めて養蜂され採取されたはちみつ「ポートピアハニー」が今日「はちみつの日」に発売されました。

    (写真:神戸ポートピアホテル提供)

    発売を始めたのは神戸ポートピアホテル。近隣の生態系保全への貢献や地産地消、食育といったSDGsの取り組みの一つとしてホテル敷地内で養蜂を行いました。

    ポートアイランドは41年前、神戸市の須磨高倉の山を切り拓き「山、海へ行く」と形容された土砂で造られた人工島です。木々や公園も多く中央緑地のビオトープには様々な生き物が生息していて豊かな自然環境を形成しています。こうした場所での養蜂は初の試みで今年3月にホテル敷地内の一角に巣箱2つを設置。ホテルの担当社員が養蜂家の指導を仰ぎながらミツバチ2万匹を育てました。そして5月上旬から7月上旬にかけて150kg以上のはちみつ採取に成功しました。

    (写真:神戸ポートピアホテル提供)

    このたび発売する「ポートピア産純粋はちみつ ポートピアハニー」は、くせがなくさっぱりとした味わいで、ほんのりと花の香りが広がります。
    今後採取したはちみつを使ったメニューなどを商品化する予定があるそう。
    はちみつはホテル本館1階デリカテス アラメゾン(11:00~19:00)と公式オンラインショップ(午前0時~販売開始中)で数量限定で発売。
    140g瓶入りで1,944円(税込)
    きょう2022年8月3日から限定140個を販売(なくなり次第終了)

  • 2022年7月20日(水) 03時33分

    佐用町の南光ひまわり畑へ!

    今年も兵庫県佐用町の南光ひまわり畑へ行って来ました。毎年数十万本のひまわりが咲き誇る人気のスポットです。

    今年は開花の予定が早まり今月14日(木)に東徳久地区で開園しました。

    入園料は大人200円(小学6年生以下は無料)でひまわりの種が付いています。

    ひまわり迷路もあり畑の中を散策できますが、もうひとつの見どころは「世界のひまわり」!
    世界に咲く約30種のひまわりが開花しています。その一部をご紹介。

    アメリカの「レモンエクレア」

    ドイツの「ソラヤ」

    日本の「太陽」

    アメリカの「クラレット」

    日本の「東北八重」

    ロシアの「ロシア」

    アメリカの「ルビーエクリプス」

    ハチの姿も見かけました。

    ひまわり畑の開園期間は8月7日(日)まで。
    現在約22万本が咲く東徳久地区が開園していますがこちらは今月23日(土)まで。
    24日(日)から31日(日)までは林崎地区の約33万本の畑が開園します。
    そして8月1日(月)から7日(日)までは約14万本の漆野・本村地区が開園します。

    開園時間は午前8時30分から午後5時00分
    駐車料金は1台500円
    土曜・日曜には姫新線の播磨徳久駅と会場を結ぶ無料シャトルバスが運行されます。
    また31日(日)の夜には花火が打ち上げられる予定です。
    詳しくは佐用町の公式ホームページをご覧ください。