CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2020年4月21日(火) 09時00分 コープ・スコープ

    自宅でもできる“健康づくり”を!「ひょうごまるごと健康チャレンジ」参加者を募集中

    今回は、2021年に100周年を迎えるコープこうべの「100周年プロジェクト」の佐藤さんをゲストにお迎えし、現在取り組みを進めている「ひょうごまるごと健康チャレンジ」についてお話いただきました!

    ラジオ関西でも、兵庫県生活協同組合連合会と協力して2月から『ひょうごまるごと健康チャレンジ』の取り組みを推進しています。
    ひょうごまるごと健康チャレンジは、もともと、医療生協のみなさんが「健康チャレンジ」として取り組んでおられました。
    2018年度から、県下の会員生協やいろんな団体のみなさんでの取り組みとなり、農協・漁協・森林組合のみなさんにもご協力いただき「ひょうごまるごと健康チャレンジ」として3年目を迎えます。

    特に今は、みなさん外出を控えたりされているので、こんなときこそ、自宅でもできる“健康づくり”があれば、いいですよね。
    8つの取り組みがありますが、佐藤さんのおすすめの取り組みはやはり、まずは「あいうべ体操」。これならご家庭でも簡単にチャレンジできます!

    「あいうべ体操」のやり方
    4つの動作を順にくり返します。声は出しても出さなくてもかまいません。
    (1)「あー」と口を大きく開く
    (2)「いー」と口を大きく横に広げる
    (3)「うー」と口を強く前に突き出す
    (4)「ベー」と舌を突き出して下に伸ばす
    (1)~(4)を1セットとし、1日30セット、朝10回、昼10回、晩10回を目安に毎日続けます。

    ラジオ関西ではパーソナリティの谷五郎と三上公也とともに、30日間の健康チャレンジにトライいただける方を募集しています。
    詳しくはラジオ関西HPをご覧ください。
    ラジオ関西×ひょうごまるごと健康チャレンジ

    2021年、コープこうべは100周年を迎えます。現在、組合員のみなさんの声をもとに、コープこうべの2030年に向けたビジョン“ターゲット2030”づくりを進めています。
    組合員のみなさんや職員からも“健康でいきいきとした毎日”を送りたいというお声をたくさんいただいています。
    “健康づくり”は、一人より二人、二人より三人、みんなで一緒にとりくむことがたいせつですので、まずは、ひょうごまるごと健康チャレンジに、ぜひ、ご応募いただきたいと思います。

    放送の模様は動画でもご覧いただけます!

    過去の動画一覧を見る