CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

番組内容

懐かしの名曲を中心に三上公也アナウンサーのセレクトで、月曜日から木曜日の朝のひとときを音楽で彩ります。
また、エンタメ、スポーツ、ライフスタイルなど、一日の始まりに入れておきたい情報もお伝えします。

  • 2019年5月23日(木) 03時50分

    新生姜、そして実山椒

    新生姜の甘酢漬け(ガリ)を作りました。酢につけると綺麗なピンク色に!
    続いては実山椒の下ごしらえ
    今年最初は和歌山県産の実山椒。さっと塩茹でして水にさらしてアク抜き。
    数時間後に水を切って、小分けにして冷凍庫保存します。実に付いている軸は気しません。ちりめん山椒作りなど調理前に解凍の際、ポロポロ取れますので・・・^_^;

  • 2019年5月22日(水) 09時30分 特集!

    煙特集と自転車ソング

    8時 洋楽特集「煙ソング特集」

    煙が目にしみる / プラターズ
    スモーク・オン・ザ・ウォーター / ディープパープル
    パープル・ヘイズ(紫のけむり) / ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス
    スモーク / ベン・フォールズ・ファイブ
    スモーク・リングス / グレン・グレイとカサ・ロマ・オーケストラ

     

    9時 邦楽特集「自転車ソング特集」

    青春サイクリング / 小坂一也
    自転車旅行 / 岡本敦郎
    自転車にのって / 高田渡
    自転車 / スピッツ
    サイクリング・ブギ / サディスティック・ミカ・バンド

     

    明日5月23日の特集は…「手紙ソング特集」

    特集以外のリクエストも大募集!!

  • 2019年5月22日(水) 04時10分

    高山シェフの「メゾン・ド・タカ芦屋」へ

    芦屋にある高山英紀シェフのお店「メゾン・ド・タカ芦屋」に行ってきました。今年の3月、「情報アサイチ!」にスタジオにゲストにお越しいただき是非訪れたいと確信したお店です。芦屋川のほとりにある庭も綺麗な邸宅レストランです。料理のスタート!野菜と酢飯を使った23層になったミルフィーユ仕立ての前菜そしてスープ「旨みのあるコキアージュで固めた蛤と春野菜のアスピック
    爽やかなセロリのスープ」「色鮮やかな旬の野菜とポーチドエッグの一皿
    バターの香るびーつのピューレと共に」卵を割ると料理がより鮮やかに。まさにアート!「レモンを効かせたファルシィを詰めた鮮魚
    キャベツのエチュベ サフラン風味の香り高いソース」
    この日はホタテの貝柱でした。

    メインのお肉はオーストラリア産のラムステーキ。臭みは全く無く美味しいお肉でした。そしてデザート。赤い苺と白い苺を使った甘酸っぱさが爽やかでした。そしてアイスクリームとフワッと焼かれたケーキ高山英紀シェフは2015年の「ボキューズドール世界大会」で5位という素晴らしい成績を残した経歴のある人なのです。フランス料理とはいえ、阪神間で採れた野菜を多用してメニューを組み立て和の要素を料理に織り込んでいます。自分へのご褒美にフラっと出かけてみては如何でしょう。毎月メニューが変わるのでまた行きたくなります。
    http://maisondetaka.jp/

  • 2019年5月21日(火) 13時41分 特集!

    森ソング特集とテレビドラマ音楽特集

    8時 洋楽特集「森ソング集」

    森を歩こう / ホルスト・ヤンコフスキー
    もう森へなんか行かない / フランソワーズ・アルディ
    森の中の妖精 / ツィッギー
    森に夢みる / マリア・エステル・グスマン

     

    9時 邦楽特集「テレビドラマ音楽特集」

    アテンション・プリーズ / ザ・バーズ
    サインはV / 麻里圭子・横田年昭とリオアルマ
    美しきチャレンジャー / 新藤恵美
    柔道一直線 / 桜木健一
    ありがとうの歌 / 水前寺清子

     

    明日5月22日の特集は…洋楽は「煙ソング集」邦楽は「自転車ソング集」

    特集以外のリクエストも大募集!!

  • 2019年5月21日(火) 09時00分 コープ・スコープ

    なぜバーベキューで食中毒を起こしやすい?その予防策は?

    毎月第3、第4火曜日には「はかるたいせつ」コーナーとして、商品検査センターの取組みや「はかるたいせつプロジェクト」の内容についてお伝えしています。

    今回は、コープこうべ商品検査センター 井川正光さん、大上浩司さんにお越しいただき、なぜバーベキューで食中毒を起こしやすいのか?また、その予防策について伺いました!

    バーベキューで食中毒を起こす原因菌は、カンピロバクター、O=157、サルモネラなどとなっています。

    カンピロバクターは熱に非常に弱く、また、25度以下では増殖できない、という特徴がありますので、肉の中心部に75度、1分以上、加熱することで「やっつける」ことができます。
    よく焼くことで安心して食べることができますから、しっかりと中まで火を通すことがたいせつです。

    そのほかにも菌を「つけない」ように、そして「増やさない」ように注意を払うことで、カンピロバクターによる食中毒は防げます。
    加熱するものと加熱しないものが混ざらないように、順番に下準備することが重要です。
    お肉を切った包丁・まな板の洗浄、手洗いで「つけない」、冷やしておくことで「増やさない」。
    そのほか、お肉を焼くときには、専用のトングや菜箸を使って、生のお肉から「つけない」ことや、焼きあがったあとは、早めに食べて、菌を「増やさない」がとてもたいせつとなります。

    食中毒予防のために、「つけない」、「増やさない」、そして、よく加熱して「やっつける」の3つが非常に大切です。

    また、放送の模様を動画でご覧いただけます。

    過去の動画一覧を見る