CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

番組内容

懐かしの名曲を中心に三上公也アナウンサーのセレクトで、月曜日から木曜日の朝のひとときを音楽で彩ります。
また、エンタメ、スポーツ、ライフスタイルなど、一日の始まりに入れておきたい情報もお伝えします。

  • 2020年3月31日(火) 18時56分 特集!

    ゴディバプレゼント♡と「春」ソングと「桜」ソング

    今月は、「さんちか」からリスナーのみなさんへのプレゼントがあります!
    「さんちかスイーツメイト7番街」の「ゴディバ神戸三宮さんちか店」から【クッキー&チョコレートアソートメント8枚&13粒入り】を8人の方に。
    応募はこちらから→「プレゼントブログ」

    8時 洋楽特集「『オーケストラで聞く春の楽曲』集
    ビバルディ 四季「春」 / レーモン・ルフェーブル・グランド・オーケストラ
    メンデルスゾーン 春の歌 / アルフレッド・ハウゼ・オーケストラ
    J・シュトラウスII 春の声 / マントヴァーニ・オーケストラ
    春のバレエ(映画「ビリティス」) / フランシス・レイ
    ドヴォルザーク ユーモレスク / カラベリ・グランド・オーケストラ
    春が来た(バロック風) / 新ビバルディ合奏団

    9時 邦楽特集「『ピンクレディー』ソング集
    ペッパー警部 / ピンクレディー
    サウスポー / ピンクレディー
    メガ・ヒッツ!!メドレー / ピンクレディー

     

    明日4月1日は、8時台洋楽は「『4月』ソング集」、邦楽は「『桜』ソング集 その2」です。
    おたのしみに!

    特集以外のリクエストも大募集!

  • 2020年3月31日(火) 04時00分

    長崎市内を歩く④~稲佐山からの夜景

    長崎は神戸とともに夜景の綺麗な街。

    標高333m(東京タワーと同じ高さ)の稲佐山からの夜景

    眼下には宝石を散りばめたような夜景が広がっていました。

    歩いて上れないことはありませんが市の中心部からは車が便利。レンタカーやタクシー、また観光ツアーバス利用も可能。私はANAクラウンプラザホテル前から往復無料循環送迎バスを利用。事前予約が必要ですが淵神社駅との間を往復してくれます。
    無料循環バス

    併せてホテルのクロークでロープウェイの前売り券も購入出来ました(1250円が1000円で購入出来ます)

    駐車場からはLED照明の灯る通路を通って乗り場へ向かいます。

    全面ガラス張りのゴンドラ。乗車時間は約5分。15分から20分間隔で運転されています。

    山の頂上には展望台とともに地元テレビ・ラジオ局の中継アンテナ施設がありライトアップされていました。

  • 2020年3月30日(月) 12時25分 特集!

    ゴディバプレゼント♡と「マーチ・行進曲」集

    今月は、「さんちか」からリスナーのみなさんへのプレゼントがあります!
    「さんちかスイーツメイト7番街」の「ゴディバ神戸三宮さんちか店」から【クッキー&チョコレートアソートメント8枚&13粒入り】を8人の方に。
    応募はこちらから→「プレゼントブログ」

    8時 洋楽特集「『マーチ・行進曲』特集
    大脱走のマーチ / ミッチー・ミラー&ザ・ギャング
    クワイ河マーチ / ラロ・シフリン指揮 サンディエゴ・ポップスオーケストラ
    おもちゃの兵隊の行進曲 / サー・チャールズ・グローヴズ指揮 フィルハーモニア管弦楽団
    ワシントン・ポスト / エルガー・ハワース指揮 フィリップ・ジョーンズ・アンサンブル
    ラデツキー行進曲 / エルマー・バーンスタイン指揮 ベルリン・ラジオ・シンフォニー・オーケストラ
    トルコ行進曲 / モーツァルト・ジャズ・トリオ
    聖者の行進 / ルイ・アームストロング

    9時 邦楽特集「『マーチ・行進曲』特集
    蒲田行進曲 / 松坂慶子、風間杜夫、平田満
    地球温暖化行進曲 / 植木等
    お料理行進曲 / YUKA
    アンパンマンのマーチ / ドリーミング
    ドラゴンクエスト 序曲 /すぎやまこういち 東京弦楽合奏団
    がむしゃら行進曲 / 関ジャニ∞

     

    明日3月31日は、8時台洋楽は「『オーケストラで聞く春の楽曲』集」、9時台邦楽は「『ピンクレディ』ソング集」です。
    おたのしみに!

    特集以外のリクエストも大募集!

  • 2020年3月30日(月) 04時16分

    長崎市内を歩く③~長崎港内にあるある世界遺産!

    外国の大型客船をとんと見かけなくなる中、長崎港の松が枝国際観光船埠頭にイタリアのコスタクルーズが運航する客船「コスタ・ネオ・ロマンチカ(56,000トン)」が停泊していました(3月17日撮影)

    右横に目を転じると橋の向こうにもう2隻コスタの客船が見えました!
    こちらは三菱重工長崎造船所香焼工場で整備を受けるために接岸されている「コスタ・セレーナ(114,500トン」と「コスタベネチア(135,500トン)」。写真には写っていませんが、もう1隻「コスタ・アトランチカ(86,000トン)」がドック入りしていたようです。中国で修繕を受ける予定が新型コロナウイルス感染拡大の影響で日本で修繕をうけることになったとか。

    整備と言えば海上自衛隊の護衛艦「ちょうかい」が接岸中でした。
    工場の第2バースでは新たな護衛艦を建造中。
    ところで長崎エリアには「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成遺産として端島炭鉱(軍艦島)をはじめ、8つの産業資産が世界文化遺産に登録されています。そのうちの一つが長崎造船所にある「ジャイアント・カンチレバークレーン」。150トンの吊り上げ能力を持つ日本に初めて設置された電動クレーンで、1909年(明治42年)に設置され今なお現役で稼働中の大型クレーンです。

    もう一つ湾を挟んで向かいに「小菅修船場跡(こすげしゅうせんばあと)」があります。1869年(明治元年)に外国船の修理のために造られた西洋式のドックで、船を引き上げるためレール上に設置されていた船台がそろばん状に見えたことから「そろばんドック」と呼ばれていたそうです。

    8つの構成遺産は現役稼働中のものもありすべてが公開されているわけではありませんが、事前の予約で見学できるところもあるようです。

  • 2020年3月29日(日) 04時36分

    長崎市内を歩く②~みんなマスク

    長崎市内でもマスクは品薄。

    手作りマスクを売る雑貨店前ではエンゼルも

    ネコもマスクを着用

    こちらは本物。マスクはつけていませんでした(笑)