CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

番組内容

懐かしの名曲を中心に三上公也アナウンサーのセレクトで、月曜日から木曜日の朝のひとときを音楽で彩ります。
また、エンタメ、スポーツ、ライフスタイルなど、一日の始まりに入れておきたい情報もお伝えします。

  • 2022年9月24日(土) 12時52分 芸能文化

    伊弉諾神宮で今年も「神楽祭」開催!

    9月23日(国生みの日)の昨日、兵庫県淡路市にある伊弉諾神宮で『第15回神楽祭(かぐらまつり)』が開催されました。伊弉諾神宮といえば祭神は国生み神話などに登場する伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)です。その神話のふるさとに淡路・出雲・高千穂の3つの神楽が集結。三大神話の神楽が華やかに競演されました。

    午後4時に開場。

    昼過ぎまで降っていた雨は上がりました。

    特設舞台で国生み太鼓の演奏が始まりました。

    午後4時半過ぎから「淡路神楽」が始まりました。

    題目は「黄泉かえり(よみかえり)」神楽ーワタシの還るー

    単なる神話の再現ではなく、音楽に合わせて伊弉諾尊と伊弉冉尊が舞を披露。生きる尊さや喜びを表現。

    この頃になると上空の雲は取れ青空が広がってきました。台風はどこへやら。風も無く穏やかな神楽鑑賞日和。15回目となる「神楽祭」ですが、主催関係者の話では過去4回当日に雨が降ったことがあるもののいずれも開演までには雨は止み中止になったことは無いそうです。今回もしかり。伊弉諾さんの力は偉大なのです。

    続いては島根県の「出雲神楽」。題目はおなじみの「八岐大蛇(やまたのおろち)」

    大蛇は4匹登場し暴れまくります

    素戔嗚尊(すさのおのみこと)」が大蛇を退治するシーンは圧巻!

    口から火を放つ大蛇

    最後には各大蛇の首を取り退治。見応えがありました。

    午後6時半頃から休憩に。全席指定の入場料にはお弁当が付いていてこの時間を利用して食事タイム。午後7時過ぎにはかがり火が焚かれました。

    そして宮崎県の「高千穂夜神楽」が始まりました。秋の実りに対する感謝と翌年の豊穣を祈願し毎年11月末から翌年の2月にかけて各地区で奉納されるものだそう。天照大御神(あまてらすおおみかみ)が天岩戸(あめのいわと)に隠れる様子が主題となっています。
    この日は3つの舞が演じられました。まずは「手力雄の舞(たぢからおのまい)」

    次に「鈿女の舞(うずめのまい)」

    そして最後は「戸取りの舞(ととりのまい)」

    いよいよ最後は淡路「国生み創世神話」

    伊弉諾尊と伊弉冉尊がそれぞれ矛とサヤを持ち舞います

    そして淡路や四国、九州、壱岐、佐渡島、本州が現われます。

    演者は淡路の高校生から下は5歳の子まで。

    コロナ禍の中で練習を重ね本番を迎えたとのこと。休憩挟んで4時間半楽しませてもらいました。

    毎年9月23日に開催される「三大神話 神楽祭」来年も楽しみです。
    神楽祭は昨日だけでしたが、伊弉諾神宮では24日・25日の2日間「淡路伝統芸能祭」、「国生み神話ゆかりの地物産展」「よみがへる神話の驛」が開催されています。

  • 2022年9月21日(水) 03時26分 書籍

    お気に入りの名盤トゥーツ・シールマンスのレコードがCD化されていました!

    私のお気に入りのレコードの1枚が国内で1981年に発売されたトゥーツ・シールマンスの「クワイエット・イブニング」。「いそしぎ」や「酒とバラの日々」「愛は夢の中に」などおなじみの楽曲を取り上げた名盤です(オランダ収録の1980年作品)

    たまたま立ち寄ったCDショップでこの名盤がCD化され売られているのを見つけました。アルバムタイトルは「コラージュ」。どこにも「クワイエット・イブニング」とは書かれていませんしジャケットもまるで違います。

    でもこれが実は当時のオリジナル・タイトル/ジャケットなのだそう。

    タイトルもジャケットも日本盤の方に軍配と思うのは私だけでしょうか。

    初めてCD化されリリースされたのが2017年11月8日。つまり5年前にCD化されていたのです。期間限定生産品とありましたからこれもご縁ですね。しかも1,000円+税と格安!秋の夜長はかけっぱなしで寝てしまいそう。

  • 2022年9月20日(火) 03時29分 関西

    「神戸市(こうべいち)」に沢山の方にお越しいただきありがとうございました!

    台風の影響は如何だったでしょうか?近畿地方からは遠ざかりつつあり、この時間の神戸は北側からの風が吹く以外は静まりかえっています。まだ但馬や播磨北西部には大雨や暴風、波浪、洪水などの警報が出されていますので今しばらくは警戒して下さい。また各地には雨や風に関する注意報も出されています。
    JRなど交通機関は始発からの運行に影響の出る線区があり、引き続き運転の取りやめ取り止めや運転再開後も列車本数を減らしての運転となるようです。連休明けの通勤通学時間帯のダイヤの乱れもありそうですから各交通機関のサイトを確認の上ゆとりを持ってお出掛け下さい。
    さて、昨日まで大丸神戸店9階で開かれていた「神戸市(こうべいち)」。台風の接近で午後3時までの営業となりましたが最終日も足元不安の中お越しいただきありがとうございました。私も午前11時半頃から2時間ほど会場に顔を出しました。

    普段は広告バナーがある建物の外壁ですがすべて外されていました。

    大丸前は祝日の午後とは思えない街風景

    JR元町駅改札前の貼紙

    阪神元町駅の運行情報掲示板。他社線への運行情報が出ていました。

    ホームも閑散としていました。

    JR神戸駅の地下街デュオこうべも店舗は休業。祝日なら多くの人で賑わっていますがここも閑散としていました。

    今日は普段通りの光景に戻るでしょうか。

  • 2022年9月18日(日) 03時49分 出来事

    豆苗二次栽培

    えんどう豆(グリーンピース)の若菜である豆苗(とうみょう)。根の部分を残し水に浸けておくと再び伸びてきました。

    栄養豊富な緑黄色野菜といわれクセがないので色々な調理に使えます。安価なのも嬉しいところ。どうやらこうして再生して伸びるのも2回までのよう。根に近い脇芽を2つ残しておくと次の成長が早いそうです。
    詳しくは村上農園の豆苗研究会のサイトをご覧ください。

  • 2022年9月17日(土) 03時46分 関西

    「神戸市(こうべいち)」で衝動買いしたものとは・・・

    大丸神戸店で開催中の「神戸市(こうべいち)」の会場で衝動買いしたという話を番組でしましたがそのモノとは・・・

    手のひらサイズのミニ鰹節削り器!

    付属の鰹節もミニサイズ

    日本製で通常の大きさのものと機能は同じ

    鉋もミニサイズ。刃の調整も出来ます。

    こんな風に削れます。

    削りたては香りも良いです。冷や奴にのせて食べました。そういえば昔母が料理する際に削っていたのをふと思い出しました。
    大丸神戸店で開催中の「神戸市(こうべいち)」は今月19日(月・祝)まで。
    「うおくに商店」のブースで販売されています。1つ3,850円(税込)