CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の“G”報アサイチ!

  • 2017年6月28日(水) 04時26分

    6月28日(水)所沢の航空公園へ

    先週末、埼玉県所沢市にある航空公園に行って来ました。
    西武鉄道航空公園駅すぐの場所にあります。

    公園の入口にはYS-11の機体が置かれていますが、幕が張られ塗装作業が行われていました。

    戦前の1911年に開設された日本最初の所沢飛行場の跡地に出来た公園で、その広さは50ヘクタールあります。

    木々の緑も多く、園内には航空発祥記念館をはじめ 日本庭園や野外ステージ、テニスコート、野球場など様々な施設があります。航空自衛隊入間基地所属の輸送機C-46A(天馬)も展示されています。

    発祥の地を記念する石碑

    航空ファンに楽しみなのが航空発祥記念館。

    航空機の原理や航空技術、歴史などを多くの飛行機やヘリコプターなど実機や映像などを交えて、楽しみながら理解できる複合型の航空記念館です。
     


    中に入って操縦席が見学できる機体もあります。


    各種機体やエンジンの展示も

    レーダーをはじめ実際に使われていた管制装置の展示も。

    映像を使った展示や体験型展示としてフライトシミュレータもあります。

     そして現在、館内では記念写真展が開かれています。

    航空写真家の青木勝さんが撮り続けた国産旅客機YS-11の美しき姿がパネル写真で紹介されていますよ。

    記念写真展「青木勝 YS-11名機伝説」は7月9日(日)までです。
    施設案内など詳しくはこちら↓
    http://www.parks.or.jp/tokorozawa-kokuu/