CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2017年9月22日(金) 07時05分

    9月22日(金)出雲大社へ(バスツアーその⑪)

    食事を終えていよいよ出雲大社へ。
    畳75枚分の大きさがある日本最大の日の丸旗。
    縦8.7メートル・横13.6メートルの大きさで重さは49㎏もあるのだそう。
    これを毎朝職員が47mある掲揚塔に掲げ、夕方には取り込むそうです。


    神楽殿前にかかる大しめ縄。これが飯南町で作られ奉納されています。

    近づくとやはり大きい!長さ約13メートル、重さ約4.5トンあります。
    この大しめ縄は平成24年に懸け替えられたもので、来年7月に懸け替えられます。

    硬貨を投げ入れる人がいますが、以前投げ入れようとした硬貨がほかの参拝者の目に当たりケガをするということがあり、以来網で覆われています。危険なのでやらないように呼びかけられていますが、それで網の間から入れ込まれています。

    空に横断歩道が大しめ縄越しに見えました。
     
    素鵞川にかかる石の橋。「昭和31年12月吉日」とあります。
    私の生まれ年月と同じ!ご縁を感じます。

    平成の大遷宮が行われていますが、庁舎の改築工事も併せて行われています。
     
    御本殿に近い八足門前で参拝。

    御本殿を周回。
     
    北側では石の兎2羽が手を合せていました。

    出雲大社には4つの鳥居がありますが、木でできた「二の鳥居」越しに石で出来た「一の鳥居」が見えます。
    ちなみに「三の鳥居」は鉄製、「四の鳥居」は銅製です。

    このあとは神門通りを散策します。