CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の“G”報アサイチ!

  • 2018年7月12日(木) 03時22分

    神戸新開地 喜楽館オープン!

    神戸市兵庫区の新開地商店街に、上方落語の定席となる演芸場「神戸新開地 喜楽館」がきょうオープンし、パレードや式典が行われました。午前10時半、新開地商店街の最南端になるビッグマン前で上方落語協会会長の笑福亭仁智さんらのあいさつの後、楽器を手にした噺家楽団による演奏でパレードがスタート!

    途中立ち止まっての演奏も!

    桂あやめさんはアコーディオン担当

    桂文福さんもパレードに参加

     新開地劇場や神戸アートビレッジセンター前を通り、

    国道28号線を渡って山側のアーケード商店街へ

    喜楽館前を通過

    往時の新開地のようなにぎわい!
    湊川公園ではボンネットバス前に設えたステージに桂文福さんと桂坊枝さんのコンビが登場。

    なぞかけや河内音頭・新開地バージョンを披露して笑いを誘っていました。

    午後0時45分からは式典が開かれ、運営主体である「新開地まちづくりNPO」の高四代理事長、井戸敏三兵庫県知事、久元喜造神戸市長らが出席し喜楽館の入口ゲートになる看板の除幕が行われました。

    続いてテープカットが行われました。

    そして式典の最後は上方落語協会の副会長である桂米團治さんによる大阪締めでお開きとなりました。

    そして午後2時からはいよいよこけら落し公演がはじまりました!
    公演スケジュールは喜楽館のサイトをご覧下さい。
     https://kobe-kirakukan.jp/