CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2019年5月9日(木) 04時10分

    兵庫県の但馬へバスツアーその③

    H.I.Sのバスツアーで但馬へ日帰り旅行。お腹を満たしてバスに乗り出石へ。道すがらラジオ関西のたじま送信所(JOCE 1395KHz)の前を通りました(※こうのとりの人工巣塔ではありません)
    出石城山ガーデンに到着。 

    まずは出石そばの試食そしてクラフトビールの試飲

     この日は1つ醸造中だったので2種類の中から「いずし浪漫」をチョイス。フルーティなクラフトビールでした。

    出石での滞在時間は2時間。城下町を散策。
    歩いているだけで歴史を感じます。

    出石のシンボル「辰鼓楼」。日本最古の時計台とされています。

    出石そばのお店を巡りましたが、ゴールデンウィーク中とあってどこも行列。お客さんのいない店はすべて営業終了の札が出ていました。石造りの玄さんが出迎えてくれるお店もありました。 

    出石の酒蔵「出石酒造」を訪ねました。
    「楽々鶴」 と書いて「ささづる」と読むそう。2種類試飲できました。ブルーボトルの生酛純米酒を購入。
    他にも出石城跡をはじめ、現存する劇場建築としては日本最古といわれる「永楽館」や出石出身の沢庵和尚ゆかりの「宗鏡寺(すきょうじ)」など見どころは沢山あります。

    足元のマンホールデザインもいろいろ。
    電話ケーブルが埋設されている場所の蓋

    消火栓の蓋

    2時間はあっという間に過ぎました。なお別途料金はかかりますが事前申し込みで「蕎麦打ち体験」も出来ます。希望する場合はバスが出発地を出てまもなくすると車内で添乗員から説明がありますのでその時点で申し込みしてください。
    そして出石を出発して最後は人気の道の駅「但馬のまほろば」で買い物をして大阪へ。連休で道路混雑もあり帰着予定を30分ほどオーバーしましたが天気にも恵まれ楽しいバス旅行でした。
    詳しい旅の情報はこちら↓
    https://bus-tour.his-j.com/osa/item/?cc=P3068
    きょうの「三上公也の朝は恋人」内、9時35分過ぎの「三上の推し旅!」のコーナーで詳しくお伝えします!