CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2020年1月20日(月) 04時12分

    JR中央線を走るオレンジ帯の209系!

    東京駅と高尾駅を結ぶJR東日本の中央線といえばオレンジカラーでおなじみです。現在使われている車両はE233系。

    しかし去年の3月から2世代昔の209系1000番台の車両が走っています。


    ボディには大きな黒色JRのロゴ

    今は中央線ですが、元々は常磐線緩行線から地下鉄千代田線に直通運転するための通勤型電車として造られた車両です。当時はエメラルドグリーンの帯をまとっていました。

    平成11年に造られたとあります。20年も前の車両です。

    車内表示板のカタカナ表示は懐かしさを感じさせます。

    JR東日本はお客様サービス向上のため中央快速線および青梅線の一部列車の普通車でトイレを設置する工事を行っています。その車両改造中の代替車両として209系1000番台が2編成走っているのです。中央線の全車両が改修工事を終えるまでの期間限定車両なのですね。