CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2020年2月2日(日) 07時00分

    宮古島に行って来ました!⑥

    3日目の朝はホテルから歩いて10分ほどのところにある博愛漁港から半潜水式水中観光船「シースカイ博愛」に乗船。

    朝一番の9時の便に乗るため受付場所へ

    この建物横からは「メェ~メェ~」とヤギの鳴き声が!

    ヤギが数匹飼われていました。3日前には赤ちゃん2匹が誕生したそうで元気にお乳を飲んでいました。

    じゃれ合う仲の良い2匹。この日の時点ではまだ名前はありませんでした。

    乗船時刻になり船に移動

    1995年に岡山で造られた三井造船製の船です

    港から珊瑚礁のある地点まで5分から10分ほど移動したあと、船の前後にある階段を下りて船底へ。

    子供椅子のような座席に座り窓から水中をのぞき込みます

    大きな珊瑚礁の上を進みます

    グラスボートとはまた違う体感です。餌付けされているのか船に寄ってくる大きなローニンアジ

    イスズミ

    ロクセンスズメダイ

    最後にはウミガメにも出会えました

    そしてホテルを出発。空港に向かう前に5つ目の島「来間島(くりまじま)」へ向かいます。

    来間大橋を渡ったところに公園があり展望台が併設されています

    25年前の1995年3月に開通した1690mの来間大橋。晴れていればエメラルド色の海を見ることが出来たのですが・・・
    公園の入口にはシーサーがいます

    ただしオスは不在

    数年前の台風でいなくなったとか。跡だけは残っていました。

    この3日間、初日は晴れましたがあとは時折雨の降る空模様でした。それでも雨は移動中に降る程度で傘を使わずに済んだのはラッキーでした。バス運転席後ろにあったてるてる坊主のおかげかな。

    昼食をとり午後の便で帰路につきました(右上の島が来間島)