CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2020年6月30日(火) 04時18分

    疫病退散を願って「アマビエ瓦せんべい」登場!

    神戸の銘菓のひとつに「瓦せんべい」があります。コロナ禍の中「アマビエ」のイラストが焼印された瓦せんべいが販売されています。

    「アマビエ」とは江戸時代に熊本の海に現れた半人半魚の妖怪。くちばしにヒレのような耳、胴体がうろこで3本足が特徴。「病が流行ったら私の写し絵を人々に見せよ」と言い残して海に戻ったという言い伝えがあるそう。

    このアマビエ瓦せんべいをつくっているのが亀井堂本家。 明治10年(1877年)創業の老舗です。

    8枚入り432円(税込)。神戸トアロード本店などの直営店をはじめ、全国有名百貨店、駅売店などで販売中です。
    亀井堂本家のオンラインショップでも購入出来ますよ。
    https://www.kameido-honke.co.jp/