CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2020年11月6日(金) 03時38分

    神戸在住の高校生「遣島使」の板東優毅さん

    島根県から史上最年少でふるさと親善大使である「遣島使」に任命された坂東優毅さん。先日「谷五郎の笑って暮らそう」にゲスト出演のため来社。放送後に会いました。

    板東さんは神戸生まれの神戸育ちながら「島根愛」が半端ない高校2年生。聞けば小学2年生の時に父親と共に訪れた大田市の石見銀山で地元の人にもてなしを受けたことが原点だそう。それ以来島根愛を持ち続け中学時代には図書委員になって書籍を集めたり勝手に島根をPRしたりと活動。そうした行動が島根県庁に伝わり県知事から親善大使である「遣島使」の委嘱を受けることになったそうです。何事も一生懸命という姿勢が素晴らしい!私が産声をあげた飯南町のことも良く知っていました。夢は島根大学に進学し島根県庁で働くことだそう。こうした若者が兵庫県からいなくなってしまうのは寂しいけれど夢が叶うよう応援したくなりました。