CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2021年1月21日(木) 03時42分

    高知県産しらすを使った丼が神戸で味わえる店「しらす屋ジロー」

    連日の神戸で高知食材が味わえるお店紹介。

    高知県産の生のしらす丼が味わえる「しらす屋ジロー」

    去年10月に神戸駅の山側にオープンしたお店。4人が座ったら満席のカウンターだけの路面店ですがコロナ対策はしっかりされています。

    メニューは釜揚げと生しらすの選び方とボリューム。

    なかを取って「しらすと生しらすのハーフ&ハーフ丼」(税込900円)を注文!

    特殊な冷凍方法で美味しさを保ち高知から届けられているそう。ネギ、海苔、ミョウガがとトッピングされた丼!

    まずはそのままひと口、ふた口・・・旨し!このあと用意されたゆずポン酢をかけていただきました。

    吸物付きですが具材はこれもしらす。
    瀬戸内でもしらす漁は行われていますが、高知は禁漁期間が無いので通年で味わえるとのこと。ランチタイムにオススメです。

    しらす屋ジロー
    神戸市中央区多聞通1-1-7(JR神戸駅山側東へ徒歩5分)
    平日12時〜14時 17時30分〜23時(22時LO)
    土日祝11時〜14時 17時30分〜23時(不定休)
    (現在、時短要請に協力しお酒は19時まで20時閉店)

    公式Instagram
    https://www.instagram.com/shirasu.1001/