CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2021年2月23日(火) 03時34分

    新しくなった北条鉄道法華口駅

    兵庫県小野市の粟生駅から北条鉄道に乗って法華口へ向かいます。

    粟生駅は北条鉄道(写真右)のほかJR加古川線(写真中央)、神戸電鉄粟生線(左奥)の合流駅です。

    ここからは北条鉄道のワンマンカーに乗車。土日休日のダイヤは1時間に1本。

    料金は片道420円。交通系ICカードは利用出来ません。

    この日やってきたのは「フラワ2000ー2号 通称:未来号」

    フラワ2000ー2号車内

    北条鉄道の駅は全部で8つ

    出発して3つ目の駅が加西市の法華口

    列車を見送りましたが降り立ったホームは・・・

    真新しくなっていました。

    無人駅ですが上下行き違いが出来るホーム施設になり、新しい線路の枕木はコンクリート製に。

    新ホームは去年の9月から供用が開始されましたが、大正4年に建てられ国登録有形文化財になっている駅舎は昔のまま。

    旧ホームからの眺め

    北条鉄道のキャラクター「北条ふらわ」

    法華口の駅舎内には「駅舎工房 モン・ファボリ」があり、地元発祥の「野条穂」という酒米を使った米粉パンが売られています。

    シンプルな米粉食パン「米粉ワンローフブレッド」(500円)を購入

    喫茶も併設され店内で飲食利用出来ます。

    なお北条鉄道利用には「1日フリーきっぷ」が便利でお得。硬券は記念にもなります。

    車内で購入した際に渡される引換証
    終点の北条町駅で硬券に引き換え
    効率よく行ったり来たり全駅制覇するには駅に置いてある「乗ってくMAP」を参考にすると良いでしょう。

    北条町駅には「フワラ2000-3号 通称ねっぴー号」が停車していました。

    北条鉄道にはもう1両赤い「フラワ2000-1号 通称サルビア号」があり、どれに出会えるかはお楽しみ・・・。