CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2021年7月8日(木) 03時19分

    「赤胴車のある広場」整備完成 お披露目へ!

    西宮市高須町にある武庫川団地内に「赤胴車のある広場」がこのほど完成し7月10日(土)にオープニングセレモニーとイベントが行われます。

    阪神電鉄と都市再生機構(UR都市機構)は去年3月に地域交流の促進に向けて協力する包括連携協定を結びました。その中の取り組みとして、去年6月に阪神武庫川線を引退した「赤胴車」車両1両を公園内に保存・展示することになりました。

    「赤胴車(あかどうしゃ)」とは1958年(昭和33年)にデビューしたクリーム色とバーミリオン(朱色)の阪神電車を象徴するカラー車両。その色合いから当時の人気漫画「赤胴鈴之助」にちなんで「赤胴車」と呼ばれるようになりました。

    公園に運び込まれた車両は1974年(昭和49年)に製造され阪神本線の急行として投入された3901形。その後1986年(昭和61年)に改造され7890形になり、2000年にはワンマン化され武庫川線を走るようになりました。

    車両は今年の3月に設置され周辺整備が行われていました。

    オープン後は地域のコミュニティスペースとして利用されることになっています(羨ましい!)

    ホーム横には車両デザインを模した自販機があります。

    お金を投入すると車内で流れていた自動放送音声が流れる仕組み。

    そしてこの自販機は通常の自販機とは少々異なります。なんとドリンクだけでなく紙おむつも販売されているのです!

    おしりふきまで販売されていて正に「カミ」対応!

    自販機のサイドのデザインにもこだわりが。

    さらにコープこうべの店舗などが入る商業施設「メルカードむこがわ」の通路には自動改札機が設置されています。

    自転車やバイクに乗ったままの通行を控えてもらうためのアイデア設置でしょうか。よくみると遊び心が感じ取れるステッカーが貼られた改札機になっています。是非現地で確認してください(^^)

    7月10日(土)当日のオープニングセレモニーやお披露目イベントは地域住民を対象として開かれますが、ラジオ関西では13時30分から「ようこそ赤胴車 武庫川団地で出発進行!」と題したトーク番組を生配信します。
    出演は斉藤雪乃さん、徳永ゆうきさん、久野知美さん、南田裕介さんの鉄道をこよなく愛するメンバー。
    ラジオ放送は7月15日(木)20時00分~21時00分(ダイジェスト版)
    当日はYouTubeで、後日ラジオでもお楽しみ下さい。