CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2021年9月29日(水) 03時45分

    幸せを呼ぶ!? 須磨浦山上遊園のピンクのカーレーター

    乗り心地の悪さが評判の須磨浦山上遊園のカーレーター。

    昭和41年(1966年)に営業を開始。
    今年55年目を迎えました。

    ガタゴトと揺れる乗り心地の悪さが話題を呼んでいる昭和レトロな乗り物ですが、18台あるゴンドラのうち1台はピンク色をしています。

    このピンクのゴンドラは「ラッキーシート」とか「幸せのカーレーター」と呼ばれています。

    7号車がそのピンク色のカーレーター。

    18分の1のの確率で乗れます。

    片道の所要時間は2分20秒。

    カーレーターの料金は大人・小人とも片道200円・往復350円。
    なお山陽電車の須磨浦公園駅からロープウェイ、カーレーター、展望閣、観光リフトを利用する場合は往復割引回遊券がお得です。
    営業時間など詳しくは須磨浦山上遊園のサイトをご覧ください。

    また山陽電車1日乗り放題の1dayチケットを購入するとロープウエイとカーレーターの往復券、回転展望閣の入場券が付いてきます。

    写真は三宮⇔明石市内乗り放題の1dayチケットで1,100円です。
    このほか乗車エリア別に三宮⇔姫路(1,560円)、阪神⇔明石市内(1,650円)などお得な1dayチケットが色々あります。
    詳しくは山陽電車のサイトをごらんください。