CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2022年7月24日(日) 12時58分

    「客船フェスタ2022」沢山お越しいただきました!

    昨日は神戸ハーバーランドumieで「客船フェスタ2022」が3年ぶりに開かれました。トークショーの前には神戸港遊覧船「御座船安宅丸」に乗ってこの日入港してくる客船「ぱしふぃっくびいなす」の入港シーンを見学する入港歓迎クルーズが行われました。

    事前申し込みで抽選に当たった150人が参加。12時30分頃「ぱしふぃっくびいなす」の姿が見えました。

    参加者は旗を振って歓迎

    湾内では消防艇「たかとり」が歓迎放水

    タグボートが近づき着岸準備

    この日は新港第4突堤の西側にO(オー)バースに着岸

    船から旗を振ると

    広島からの回航で乗客はいませんでしたが乗組員のみなさんが外に出て手を振って応えてくれました。

    午後1時30分着岸。着くなりこの日の21時30分に出港する小豆島2泊3日クルーズの準備に取りかかっていたようです。

    午後2時30分からのトークショーでは客船「ぱしふぃっくびいなす」の仲田敬一船長にクルーズの魅力などについて伺いました。

    瀬戸内海クルーズや操舵室の様子など映像を見ながら話を進めました。

    船旅の魅力はなんといってもゆったりとした旅が出来るということ。移動時間をも楽しむ非日常の洋上旅に出掛けてみたいものです。

    umieセンターストリート1階中央特設会場には実際に「ぱしふぃっくびいなす」で使われていた海図が展示されていました。
    クルーズ船の通る瀬戸内海の写真パネル展示も。

    またサウスモール1階中央特設会場では体験イベントやワークショップが開かれていました。
    港デザインスタンプで作るオリジナルトートバッグ作り

    ポートタワーの前でパンダが船を持ち上げているデザインスタンプ

    船長服での記念撮影や缶バッジ作り体験

    専用のゴーグルを付けて帆船「みらいへ」実習乗船の体感が出来るVR動画コーナー

    このほかスタンプラリーでがらぽん抽選会やそして神戸市がクルーズ連携協定を結んだ石川県の金沢港のPRブースなどもありました。

    お越しいただいた皆さんありがとうございました!