きのう京都・梅小路公園の一角に京都鉄道博物館がオープンしました。
展示車両の多さや見所満載の博物館ではありますが、私の一番のオススメは3階から通じるスカイテラス。
屋外に出ると正面に東寺、左手に京都タワーというロケーションの中、東西に行き交う新幹線や在来線車両を望むことが出来るんです。

まさに生ジオラマ!

そしてもう一つのオススメは自動改札コーナー。
まず切符を求めます(無料)


切符を受け取ったら自動改札へ。

日付と時刻が印字され、これでも記念になるのですが、改札機を通すと・・・

義経号が煙を吐き客車を引っ張る図柄が印刷されます。
なかなか粋なものです。

番組でもお伝えしましたが、しばらくは相当な混雑が予想されます。
きのうも2000人ほどの行列が出来たとか。
行く日が決まったらJRの主要駅にあるみどりの窓口や全国のセブンイレブン、主要旅行代理店で前売入場券を買っておくことをオススメします。
そして京都駅からは線路沿いに梅小路公園内を歩きましょう。時間は片道20分ほど。
公園内には可愛らしいモニュメントが一杯あります。


  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2016年04月30日(土) 04時36分

来週の「三上公也の情報アサイチ!」は・・・

5月 2日(月)
8時台『遊児のひょうごぶらり歩き』
            ~尼崎を歩く~
9時台『ご当地マラソン運営会社設立!
            出演:株式会社ドリナビ代表取締役 
       ドリランマラソン実行委員会会長 六反国男さん
   『遊児のレトロ歌謡曲』

5月 3日(火)
8時台『山崎整の関西レコード史発掘』
9時台『​司法通訳の人材育成!
             出演:関西司法通訳養成所代表理事 清水真さん
   『真由美の大発見!」
               ~子供たちに夢を!スイミープロジェクト~
   
月 4日(水)
8時台『どうなる!?日本経済』
    ~滝川好夫関西外国語大学教授による経済解説~
9時台『神戸の古書店主ユニット「コウベボーダーズ」』
              出演:コウベボーダー
                   「エメラルドブックス」小西池 裕介さん
                   「トンカ書店」森本 恵さ
                   「ハニカムブックス」佐伯 京子さん
                   「古本屋ワールドエンズ・ガーデン」小沢 悠介さん

            『奈月の大発見!』
                 ~丹波ちーたんの館リニューアル~

5月 5日(木)
8時台『おもしろ今日の歴史学』
    ~“今日”あった過去の歴史的な出来事から田辺眞人先生が解説~
9時台『世界で活動!』
               出演:田辺眞由美さん
        『ある日記帳~昭和15年~21年に書かれた日記紹介』

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2016年04月29日(金) 10時31分

兵庫県佐用町出身の歌手の谷本賢一郎さんにお越しいただきました。
NHK・Eテレの幼児向け番組「フックブックロー」の“けっさくくん”として子供にも人気の歌手です。

独特の髪型がトレードマークの谷本さん。
美容院に行って「ボブ・ディランみたいに」とお願いしたらこの髪型になったそう。
この爆発したようなインパクトのある髪型がNHKスタッフの目に留まったことから、パペットたちと歌を唄うけっさく君役に抜擢されたのだそうですよ。

以前には社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」に在籍し、コントの合間に替え歌を歌っていましたが、2014年に退団し、現在はソロでライブ活動をされています。
ことしの2月にはテイチクからCD「なまえ」を発売。
歌い始めて9年目になる曲だそうで、いつの時代でも変わらない「愛」がたくさん詰まっている、とてもあたたかい歌です。

明日は岡山県津山市のイベントに出演されます。
【津山文化センター】音の花つやま 音と人の日vol.1
開場12:00 開演13:00 料金:1,000円
お問い合わせ: TEL0868-35-2412
         
谷本賢一郎さんの公式サイトはこちら↓
http://maimusic.net/

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2016年04月28日(木) 10時51分

山陽電車の19年ぶりとなる新型車両がきょうから営業運転をはじめました。
先日、明石市にある東二見車庫で車両を拝見。

50年以上にわたって走っている3000系の後継車両として、今年度は2編成(3両編成)を導入。
2編成をつないで6両編成運行を想定して、「6001」には貫通幌が付いています。

扉の横には昇る朝日をイメージしたオレンジグラデーションが施されています。

車内は白を基調にすっきりとしています。
窓ガラスも大きく開放感もアップ。

優先座席シートのカラーはひと目でわかるように、つり革の色とともにブルーに変えてあります。

車椅子やベビーカースペースも。



シートの仕切り板はガラス製で見通しが利くので開放的です。
そしてシートには兵庫県の花「のじぎく」の柄がデザインされています。

つり革は「ミカミ製」。

扉個別スイッチが採用されました。
ランプの点灯中は扉ごとに開け閉めが出来ます。

これが運転席。
見やすい液晶モニターがあります。



6000系は普通車(各駅停車)用として走行しますが、ワンマンとツーマンの切り替えスイッチや
阪神・阪急の乗り入れ区間切り替えスイッチが付いています。

各車両のドア3ヶ所に設置されている車内表示器は4カ国語対応。





3000系トップナンバーと並んで・・・。
6000系は3000系に比べて消費電力を40%削減。
省エネで環境にやさしく、安全・快適な車内空間を実現しています。

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2016年04月27日(水) 18時09分

子育て中はなかなか出来る仕事がないといわれますが、そんな子育て中の環境をプラスに変えて、子育て中だからこそ出来る仕事を生み出し、世の中のお母さんたちを応援する「NPO法人 ママの働き方応援隊」代表理事の恵夕喜子(写真右)さんと、全国にある支社の一つ、神戸南校代表の合田三奈子さんにお越しいただきました。

子育て中のママ達が社会参加できる仕組みづくりをと、「赤ちゃん先生プロジェクト」や「ママ脳大学」、「お仕事倶楽部」といった活動を展開。
神戸を拠点に全国に支社があり、メンバーは約1400人いるそうです。

赤ちゃん先生プロジェクトとは、赤ちゃんとママが先生になって、教育機関や高齢者施設、企業・団体を訪問し、交流することで学び・癒し・感動を共有し、人として一番大切なことを感じてもらう人間教育プログラムだそうで、これまでに1600回以上開催されているそうです。
ママ脳大学は、子連れで学べる講座で、企画書講座や話し方講座などの実践的なものから、料理教室やあそびの教室などユニークなママの学び場を提供。
そしてお仕事倶楽部は、ママのネットワーク力を使った企業のファンづくりで、応援隊の活動支援をしてくれている企業の製品やサービス情報をシェアするなど、地域の企業と協力してママの働く場を創出するというものです。
パワフルママが集まったNPO法人ママの働き方応援隊について詳しくは、インターネットで「ママハタ」で検索してください。
https://www.mamahata.net/

ところで合田さんは3児の母で、お腹に4人目のお子さんがいらっしゃいます。
その合田さんは神戸南校の運営だけでなく新長田六間道3丁目商店街で、空き店舗を利用して子供連れで気兼ねなく利用できる場所作りをされています。
六間道3丁目ゆえ「r3(アール・サン)」という名のカフェをオープンさせて、さまざまなイベントを行ったりされています。
地域の課題である少子高齢化、シャッター街、担い手不足などの問題に実践的に取り組んでいらっしゃいます。
そんな現役パワフルママに会いに出かけられては如何でしょう。

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2016年04月26日(火) 18時39分

クラリネット奏者で、兵庫教育大学芸術系教育コース音楽分野の准教授である河内勇(かわち・いさみ)さんにお越しいただきました。

「河内」の姓でお気づきの方もいらっしゃると思いますが、実は遊児さんのご長男。
小さい頃からの笛好きが高じてクラリネット奏者に!
京都芸術大学を卒業後に、アメリカのインディアナ大学に留学。
現在は教育活動とともに演奏活動をされています。

近々では5月3日(火・祝)の午後、西宮の兵庫県立芸術文化センター・神戸女学院小ホールで「クラリネットのひととき」と題したリサイタルが開かれます。
リサイタルでは、奥様でバイオリニストの河内知子さん、同じくバイオリンの稲冨友有子さん、ビオラの角田知子さん、チェロの高橋宏明さんとともに、モーツァルト作曲のクラリネット五重奏曲イ長調と、ブラームス作曲のクラリネット五重奏曲ロ短調などを演奏。
音域の広い楽器の音色をお楽しみください。
午後1時30分開場、午後2時開演で、チケットは一般前売2,500円、当日券3,000円、学生2,000円です。
兵庫県立芸術文化センターは阪急西宮北口駅南出口から南へ徒歩5分のところです。
お問い合わせ・チケットの予約は河内さんまで。
090-4034-2220
Eメールは ikawachicl@yahoo.co.jp

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2016年04月25日(月) 15時43分

兵庫県稲美町長の古谷博さんにお越しいただきました。

播磨平野の東部に位置する稲美町は農業のまちで、町内には88のため池があります。
田園広がる緑豊かな自然は、文化庁から文化的景観に選ばれています。

特徴ある施策としては、特別指定区域(田園集落)に住宅を新築した場合や、町内出身者が親元に近居する場合には補助金が出ています。
また今年度は災害対応として、防災無線設備の設置を計画。
安心安全のまちづくりも進めていきます。
 
そして町内には県内最古といわれる天満大池のほとりに、JA兵庫南の6次産業化施設「にじいろふぁーみん」があります。
生産から販売、加工までを一貫して手がける関西最大級の農産物直売所です。
特産米をはじめ地酒や野菜、果物など稲美ブランドの特産品など、地域の豊かな食材が求められますよ。

5月3日(火・祝)には稲美中央公園・いなみ文化の森で「2016稲美ふれあいまつり」が開かれます。
時間は午前10時から午後3時まで。
ステージイベントをはじめ、模擬店や乗馬体験など楽しい催しが一杯ですよ。

稲美町のホームページはこちら↓
http://www.town.hyogo-inami.lg.jp/

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2016年04月24日(日) 10時47分

神戸メリケンパークできょうとあすの2日間行われている「ミニ鉄道フェスタ」。
全国のミニ鉄道愛好家が自慢の車両を持ち込んで420mの線路を疾走!

SL=蒸気機関車や電気機関車、新幹線、気動車、パノラマカー、きかんしゃトーマスなど56編成が集結。



平らなようで実は上り下りがあるメリケンパーク広場の様子が乗るとわかります。

あす24日(日)は午前10時~12時、午後は13時~15時に無料で体験乗車できますよ!

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2016年04月23日(土) 16時42分

来週の三上公也の情報アサイチ!は・・・

4月25日(月)
8時台『クラリネットのひととき』
     出演:クラリネット奏者 河内勇さん
9時台『子育て中がメリットになるお仕事! 赤ちゃん先生プロジェクト
     出演:NPO法人ママの働き方応援隊
        代表理事 恵夕喜子さん 合田三奈子さん
    『遊児のレトロ歌謡曲』

4月26日(火)
7時台『おもしろ明石楽』
     ~GWは明石に出かけよう!~
8時台『山崎整のおもしろ音楽講義⑬』
         ~謎の兵庫県出身作曲家宇野誠一郎~
9時台『年金のはなし』 
        出演:社会保険労務士 田中道弘さん
    『真由美の大発見!』
     ~地元のものが大集合!神戸 ファーマーズマーケット~

4月27日(水)
8時台『どうなる!?日本経済』
     ~滝川好夫関西外国語大学教授による経済解説~
9時台『あさってオープン!京都鉄道博物館レポート
    『奈月の大発見!』
     ~花のフェスタこうべ2016開催~

4月28日(木)
8時台『おもしろ今日の歴史学』
     ~“今日”あった過去の歴史的な出来事から田辺眞人教授が解説~
9時台『兵庫県佐用町出身の「たにけん」登場!』
     出演:シンガーソングライター 谷本賢一郎さん
 
    『ある日記帳
      ~昭和15年~21年に書かれた日記紹介

 

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2016年04月22日(金) 04時04分

加西市に本社のある市場株式会社の代表取締役の市場博幸さんにお越しいただきました。

手にされているのは伝統工芸品のそろばんです。
実は、このたび小野市が開催している、優れた商品として認定する「しんせんおのブランド」の最優秀賞に、市場株式会社が企画製造した「SOROBAN」が選ばれました。
市場株式会社は元々家具を製造販売する会社ですが、この「SOROBAN」には高級家具でも使われているカリンやサクラ、ナラ、クルミ、カエデの5種類の木枠の中に、そろばんが組み込まれているのです。

左奥は折りたたみ式のパソコン風、右奥は木枠ケースの中に収めるタイプ、そして手前は人気の二つ折りタイプ。
ただ計算するための道具ではなく、持つことの楽しさを追求したそろばんをと、2013年に開発スタート。
2014年と2015年にはパリの「メゾン・エ・オブジェ」という展示会に出品し、日本の匠のわざを披露。大反響だったそうです。
2015年にはグッドデザイン賞も受賞されています。

これらの「SOROBAN」は去年の秋から伝統工芸品である播州算盤の脇役としてすでに販売中。
市場株式会社のネット販売と、加西本社のショールーム、大阪の直営店「マルシェ・プチ」、神戸東灘の「キッズデュオ東灘教室」、また今月からは東京のロフト渋谷店でも取り扱われています。
詳しくは市場株式会社のホームページをご覧下さい。
http://ichiba-web.com/index.html

すっかり気に入った様子の奈月アナ。
だから携帯電話じゃないって・・・

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2016年04月21日(木) 17時22分