けさは兵庫県立大学環境人間学部教授の永井成美さんにお越しいただきました。

大学で「栄養教育論」を教え、大学院生の研究指導もされています。
近年、朝食や早寝早起きがなぜ身体に良いのかという「時間栄養学」に興味を持たれ、朝の胃のリズムや、朝食後の体熱が作られる様子などを調べていらっしゃいます。
朝食を取ることで身体のスイッチが入り、体内時計を正しく動かすことが出来るのだそう。
朝食抜きは、20年後の生活習慣病を引き起こす可能性があるとのこと。
朝の光と朝食、しっかり浴び且つ取りましょう。

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年03月02日(月) 11時51分

きのう湊川神社神能殿で「調草子(しらべのそうし)Kaori-ne」のコンサートがありました。

「神能殿」で音楽コンサートが行われるのは初めてとのこと。
「調草子Kaori-ne」は、尺八、唄、ギター、ピアノ、パーカッション奏者5人によるネオハイブリッド民謡ユニットです。

写真右から、ピアノの中村力哉さん、パーカッションの海沼正利さん、唄・三味線の木津かおりさん、尺八・篠笛の佐藤錦水さん、ギターの内田充さん。
南部牛追い唄に始まり、佐渡おけさ、木曽節、秋田音頭なと馴染みの民謡は勿論、オリジナル楽曲も自然に入ってきました。
全国各地には1000以上の民謡があるそうですが、いずれも地域に根付いた神聖なもの。
ゆえにアレンジ手法にはこだわりを持ち、取り込んでいるそうです。
彼らの唄、楽器の操りは超一流!
ラストのオリジナル曲「花の島」は心動かされました。
CDも購入しました!

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年03月01日(日) 18時50分

神戸で活動している人形劇グループ「ちゅーちゅーまみぃ」の大村映実さん(写真右)と石川英理子さん。

2009年から活動を始め、現在、幼稚園や保育所、児童館などで人形劇の公演をされています。
依頼があれば出かけ、月に3~4回、年間30回ほどになるそう。
メンバーは7人で、「おむすびころりん」や「ブレーメンの音楽隊」など絵本を元に台本を書き、人形はすべて手作りされています。

人形劇を見る子供たちは目をキラキラさせて楽しんでくれるので、それを見るとまた頑張ってやろうという気持ちになるそうですよ。

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年02月28日(土) 18時09分

三上公也の情報アサイチ!番組情報

3月 2日(月)
『遊児のレトロ歌謡曲』
『健康ライフ~早寝・早起き・朝ごはん」のすすめ~』
兵庫県立大学環境人間学部教授
永井成美さん


3月 3日(火)
『美帆の大発見!』
『遊児のひょうごぶらり歩き』

3月 4日(水)
『奈月の大発見!』
『播磨地域の光るオンリーワン企業発見バスツアー開催!

出演:兵庫県立大学 青木宣子さん 延原翔さん

3月 5日(木)
『ある日記帳~昭和15年~21年に書かれた日記紹介』
『おもしろ神戸ひょうご楽』
~田辺眞人学長による歴史解説~


3月2日(月)・3日(火)のメッセージテーマは・・・
私はこれに弱い』

「金に弱い!」「女に弱い!」「男に弱い!」「酒に弱い!」「名誉に弱い!」等々・・・
 
異性にこんなことをされると、言われると、もう言いなり・・・
こういう状況、頼まれ方、ここを突かれると、これを見るともうダメ・・・
などなどいろんな「〇〇に弱い」メッセージ待ってます!
FAX:078-361-0005
  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年02月27日(金) 09時00分
「ひょうごの老舗めぐり」
今回は三木市吉川町の伝統工芸品「美吉籠(みよしかご)」を作っている、明治18年創業の「戸田竹芸店」を訪ねました。
5代目の戸田和孝さんにお話を伺いました。

創業当時、神戸の淡河には、歴史に名高い有馬籠の職人がたくさん活躍していて、西日本の一大産地でした。
その有馬籠職人の名人に初代が弟子入りし技術を身に付けたそうです。
そして作った有馬籠は、有馬温泉へ行商に行き、旅館や昆布店に販売したほか、土産物店にも納めて有馬温泉名物として販売されていました。

主原材料の竹は、吉川町から産出される苦竹と淡竹のみを使っていて、「二本とび網代編み」とよばれる全国的にも珍しい独特の技法で作られています。
竹は米と同じイネ科の植物で、旨い米の取れるところは良い竹が生えるのだそうです。
目の前でヒゴつくり作業を拝見しました。


竹をまず2つに割り、さらに等間隔に割って行きます。




次に、外皮と内皮を剥ぐように薄くしていきます。
仕上げは刃を2本立てて鉋のようなところにヒゴを通して薄く削ります。

そして出来上がったヒゴを使って、戸田さんに指導していただきながら籠づくりに挑戦しました!
縦横8本づつ90°に編んでいきます(これが底の部分)


水を吹きかけてしならせ、仮止めなどしながら組み上げていきます。
そして完成!ざっと1時間かかりました。
こうした竹籠づくり体験は地元の小学生を対象に行っているそうです。


ところで、戸田さんが作られているのは、丸籠や水切り用のざるなど生活道具が中心。
使っているうちに手に馴染んでくるものばかり。
竹ヒゴ作りから編み上げまですべて手作業の美吉籠を作るのは、「戸田竹芸店」一軒だけ。
一連の作業は一人で行うため、籠などはせいぜい1日に1個か2個作るのが限度だそう。


戸田さんは、時代劇などの小道具で竹籠ざるなどが出てくると、見るだけでそれが日本製か外国製かがわかるそう。
外国製を使っているのを見ると、時代設定にもそぐわないし、材質や製法も違うのでがっかりするそうですよ。

なお、商品は、そごう神戸店新館5階の「ひょうごふるさと館」で取り扱っています。

「戸田竹芸店」
三木市吉川町有安282
0794-73-0008
営業時間は午前10時~午後5時
不定休
  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年02月26日(木) 20時20分

今月は神戸・中突堤中央ターミナル1番・2番のりばから出航している遊覧船「神戸ベイクルーズ」の仕事を体験。
午前10時に桟橋の上で朝礼。
そして早速桟橋の掃除。
箒で掃いていきます。


乗船15分前にのりば前のカウンターをオープンし、お客様の呼び込み!

通常は双胴船型の「ロイヤルプリンセス」と、帆船型の「オーシャンプリンセス」が30分毎に交互に出航しますが、「オーシャンプリンセス」は現在ドック入り中。
なので「ロイヤルプリンセス」のみの運航。
操舵室にお邪魔しました。
船長の岡本良行さんは舵とマイクを手に船を操ります。


運航前と運航中の2回、船内及びエンジンルームなどを点検巡回。
機関長の甚田誠さんのあとをついて回りました。



陸上業務の指導をしていただいた平嶋隆一さん(写真右)らスタッフと記念撮影。
お客様に気持ち良く、神戸港遊覧を楽しんでもらいたいと話されていました。
出航時間など詳しくはこちら↓
http://www.kobebayc.co.jp/

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年02月25日(水) 18時15分

けさの8時台は、ハーモニカバンド「ミッキーカルテット」のリーダーである坂田利雄さんにお越しいただきました。

ミッキーカルテットは兵庫県三木市で2008年に結成したハーモニカバンドです。
カルテットといいながら、ハーモニカ4パート(四重奏)にパーカッションを加えた5人で活動されています。

お持ちのハーモニカの一部をお持ちいただきました。
いろいろ種類があるのです。
写真はキーの違うハーモニカ。


スタジオでは「春の歌メドレー」を演奏していただきました。


「ミッキーカルテット」は来月、3月8日(日)に大阪市中央公会堂で開催される「スプリングコンサート」に出演されます。
このコンサートは、関西ハーモニカ連盟が主催する一大イベントの有料コンサートで、出演者も、プロ活動している人からアマチュアのトップクラスまで、一流のハーモニカ演奏が楽しめる催しです。

「スプリングコンサート」
日時:3月8日(日) 12:30開場/13:00開演
場所:大阪市中央公会堂(大阪市北区中之島1-1-27)
チケットは前売り2000円、当日は2500円
※すべて自由席です

チケット購入希望の方は直接坂田さんへご連絡下さい。
TEL&FAX 0794-83-1639
詳しくはこちら↓
http://harmonika-renmei.studio-web.net/

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年02月24日(火) 11時26分

けさは兵庫県商工団体連合会会長の磯谷吉夫さんをお迎えしました。

民商といえば「地域経済を支える中小企業の味方」ですが、兵庫県内41市町の会員にアンケート調査をしたところ、去年4月の消費増税以降、原材料の高騰などもあって経営状況が厳しいという声が多いとのこと。
客足のことを考えると、消費税の価格転嫁もままならずで、結局は身銭を切る個人商店もあるそうです。
消費税増税後の確定申告はまさに今から。
「改めて経営状況の数字を目の当たりにするのはこれからです」と磯谷さん。
税金相談などはお近くの民商へと呼びかけられていました。

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年02月23日(月) 15時12分

今週の「三上公也の情報アサイチ!」は・・・

2月23日(月)
『遊児のレトロ歌謡曲』
『地域経済を支える中小企業の味方』
出演:兵庫県商工団体連合会会長 磯谷吉夫さん

2月24日(火)
『おもしろ明石楽』
『ハーモニカスプリングコンサート開催!』
出演:ハーモニカバンド・ミッキーカルテット
      坂田利雄さん

2月25日(水)
『奈月の大発見!』
~滋賀県湖南エリアの魅力発見!~
『ミカミやるウィーク』
~神戸港めぐりのクルーズ船に乗って~

2月26日(木)
『ある日記帳~昭和15年~21年に書かれた日記を紹介』
『ひょうごの老舗めぐり』
~明治18年創業 三木市吉川町の戸田竹芸店を訪ねて~

2月23日(月)・24日(火)のメッセージテーマは・・・
「あなたにとってのパワースポットは?」

疲れた時や癒されたい時やパワーが欲しい時に、
あなたが行くパワースポットはどこでしょう?

ここに行ったら元気になった!パワーが得られた!
というスポットは?

自分だけのパワースポット、本当にこの場所で不思議体験をした!
などなどメッセージをお寄せ下さい。
asa@jocr.jp
FAX:078-361-0005

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年02月22日(日) 00時08分

旧暦で節句を祝う神戸の南京町の「春節祭」が行われています。

連日、多くの人たちでにぎわっていますが、いよいよ明日が最終日。
夜には獅子舞が行われます。


そして第51回兵庫県立ピッコロ劇団公演が兵庫県立芸術文化センターで行われています。

演目はシェイクスピアの四大悲劇の一つ「マクベス」。
イギリス人演出家が手掛けた舞台作品で、大鳥れいさん、浜畑賢吉さんらが客演。
休憩を挟んで2時間半、見応えがありました。

上演はあすまでで、午前11時からと午後4時から2回公演があります。

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年02月21日(土) 20時36分