きょうは川柳作家でふあうすと川柳社の村上氷筆さんにお越しいただいて、番組恒例の川柳大会を行いました。

沢山の投句をいただきありがとうございました。

今年は阪神淡路大震災から20年、日航機墜落事故から30年、そして終戦、広島・長崎原爆投下から70年という節目の年ゆえの句が多く寄せられました。

その中で最優秀作は宝塚市の辰巳和子さんの句が選ばれました。
「八月の祈りに風化などはない」

おめでとうございます!

次回は年末に予定。
またの投句をお待ちしています。
それまで紙などに書き留めて置いてください。


「認知症 予防のために コイン立て」
意外と100円玉が難しい・・・

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年08月31日(月) 12時53分
今週の「三上公也の情報アサイチ!」は・・・

8月31日(月) 7時台「遊児のレトロ歌謡曲」
8時台「夏休み川柳大会①」
9時台「夏休み川柳大会②」     
       出演:ふあうすと川柳社 村上氷筆さん

9月 1日(火)
7時台「美帆の大発見!」
8時台「関西レコード史発掘⑥」
9時台「第6代神戸ウエディングクイーン決まる!
        出演:
第6代神戸ウエディングクイーン         
        
竹井りささん、野瀬悠未さん、石本紗綾さん
        神戸ウエディング会議事務局 谷口享子さん
                    広報担当   神本邦寛さん
 
9月 2日(水)
7時台「美帆の大発見!」
8時台「どうなる!?日本経済」  
       ~滝川好夫教授による経済解説~
9時台「高砂銀座商店街の好評『朝ごぱん市l!
    出演:朝市たのしみ隊 濱田健太さん
 
9月 3日(木)
7時台「ある日記帳」
    ~昭和15年から21年にかけて書かれた日記を紹介」
8時台「おもしろきょうの歴史楽」
       ~歴史上の”きょう”という日の出来事について田辺眞人学長が解説~
9時台「こちら市川町です!」      
    出演:兵庫県市川町長 岩見武三さん

※なお9月2日・3日のアシスタントは池田奈月が夏休みのため木谷美帆に変わります。
  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年08月30日(日) 05時58分

「風の彫刻家」といわれる兵庫県三田市在住の美術家の新宮晋さんにお越しいただきました。

元々は絵を描かれていた新宮さんですが、東京芸術大学を卒業後イタリアに留学。
6年ほど滞在するうちに絵から立体、そのうちに風で動く造形物にその表現法が変わってきたのだそうです。
世界各地に風や水で動く彫刻を作り続けていらっしゃいます。
身近なところでは、JR神戸駅山側すぐのところにあるモニュメント「海からのたより」が40年ほど前に設置されました。
また関西空港4階の出発ロビーの天井に、19基の飛行機のような彫刻が動いていたりします。

そんな新宮さんはこのほど絵本を出版されました。
それも本を開くと飛び出す立体絵本で、びっくり箱のよう!
タイトルは「ちいさなふしぎな森」。小さな森の1日のお話が詰まっています。

蝶や花

虫たち

虹を見つめる動物たち

新宮さんはこれまでにも絵本を出版されていて、これが11冊目なのだそう。
今回初めてポップアップ絵本に挑戦されました。
「日本には折り紙など紙の文化があると思うんです。その伝統を活かしつつ、紙そのままの色、鮮やかなままを使いたいと思いました。単純で色が生きている仕上がりになったのは良かったと思っています」と話されていました。
この絵本の版元はフランスなのですが、まだ出版されていないのだそう。つまり日本で先行して発売されているのです。
今後ドイツやイタリアでも出版されるそうで、各国語版が順次出てくるようです。

日本語版は18ページ、3000部発行で1冊3780円(税込)。
BL出版から出ています。
丸善・ジュンク堂で販売されていますが、書店にない場合はBL出版へ直接お問い合わせください。
078-681-3111
新宮さんのホームページはこちら↓
http://www.susumushingu.com/

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年08月29日(土) 08時22分

兵庫県赤穂市にある「たでのはな美術館」で、企画展「大正浪漫 竹久夢二」が開かれています。
たでのはな美術館は主に木版画を展示している美術館で、江戸期の歌川派の浮世絵をはじめ、創作版画の先駆者である平塚運一や世界的に有名な棟方志功、兵庫県の川西英・祐三郎親子の作品、城の版画家・橋本興家や染色化・芹沢銈介など、昭和期に活躍した多数の版画家などの作品を定期的に公開しています。
版画専門の私設美術館で、館主が佐野正幸さん。

佐野さんご自身も棟方志功が創設した日本版画院の同人として、姫路城を題材にした版画などを制作している版画家でいらっしゃいます。
2005年9月に赤穂市街地の町屋風の店舗を借りて開館しましたが、当初の契約通り3年で閉館。
しかしその後の収蔵品の増加や再開を求める声が上がって2012年7月に赤穂御崎への道沿いの現在の地で再開しました。

現在、再開3周年記念の企画として「大正浪漫 竹久夢二」を開催中。
竹久夢二の肉筆画が版画になった作品およそ40点が展示されています。
本の表紙絵や口絵として制作されたオリジナルの版画をはじめ、楽譜の表紙絵など夢二作品の版画の復刻で知られる「加藤版画研究所」の美人画「宵待草」や、大きな屏風の肉筆画を夢二の二男・不二彦の監修によって版画にした「立田姫」などが展示されています。

竹久夢二は16歳の時に神戸市兵庫区の叔父を頼って、神戸高校の前身である神戸中学校に通っていたそう。
2学期末には家庭の事情で退学しましたが、父親がクリスチャンであったことなどから、神戸の下山手通にある日本基督教団神戸教会を訪れていたようで、こうしたことが十字架を持つ人物像などを描く元になったのではないかというお話でした。
兵庫県ゆかりの竹久夢二の世界に触れてみては如何でしょう。
この企画展は8月31日(月)まで。
午前10時~午後4時  水曜休館
入館料200円 小学生以下無料
※JR播州赤穂駅下車、神姫バス「かんぽの宿」行きに乗り、明神木停留所で下車すぐ
詳しくはこちら↓
http://www.117.ne.jp/~hangaako/

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年08月28日(金) 14時04分
恒例の川柳大会を来週8月31日(月)に開催します!
 テーマは、「夏の終わり」「秋に向かって」
 
当日は8時台・と時台にふあうすと川柳社の村上氷筆先生にご出演いただき、
お寄せいただいた作品を講評していただきます。
村上先生が選ぶ優秀作10作品と、出演者3人が選ぶ「パーソナリティー賞」を用意。
あなたも是非お寄せください。

なお、お一人最大10作品までとさせていただきます。
締め切りはあす8月28日(金)です。
この夏に思ったこと、感じたことを五・七・五で詠んでください。
 
メールはasa@jocr.jp
FAXは078-361-0005
ラジオ関西「三上公也の情報アサイチ!川柳係り」までお寄せください。
  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年08月27日(木) 05時32分

毎月第2・第4の火曜日午前9時台は、社会保険労務士の田中道弘さんに「知っておきたい保険のはなし」を伺っています。

きのうは前回に引き続き、女性が出産されたときに支給される給付についてのお話でした。
健康保険や国民健康保険から支給される、出産育児一時金や出産手当金に加えて、雇用保険から支給されるものや、児童手当、また出産後の保険料について意外と知られていないお話でした。
ラジオ関西のポッドキャストで聴くことができます。
http://jocr.jp/podcast/index.html

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年08月26日(水) 10時19分

JR寝台特急の「トレインヘッドマークチャーム」!

ヱビスビール缶に付いてくるオマケ。

北斗星、さくら、カシオペア、富士、はやぶさ、トワイライトエクスプレスの6種類。
キャンペーンスタートから1ヶ月でようやく揃いました^_^;

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年08月25日(火) 14時01分

今朝の番組ゲストの飾り寿司インストラクター こまゆさんに作ってきていただいた飾り寿司。
幼稚園に行きたがらない子供のために、どうしたら良いかを考えた結果、楽しいお弁当を持たせることだと考えインストラクターの資格を取られたそう。
今年の春には本も出版されました。

食べるのが勿体ないくらい、綺麗で美味しいお寿司でした。



「今日からできる!飾り寿司レシピ」には子供のお弁当に喜ばれそうな動物や新幹線などの乗り物の飾り寿司デザインなど40種類のレシピがカラー写真で掲載されています。
エイ出版社 1080円(税込)
全国の書店インターネットで好評発売中。
また体験レッスンなど詳しいことはこまゆさんのホームページをご覧ください。
http://komayusushi.com/

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年08月24日(月) 14時19分

9月19日(土)~20日(日)に行う第5回「三上公也と行く島根県バスツアー」ですが、今回の観光の1つはローカル列車「三江線」への乗車です。
広島県の山間地である「三次(みよし)」と日本海側、島根県の江津を結ぶJR西日本のローカル線で、全長108.1kmの区間を1日8往復しています。
実はこの路線は日本一なんですよ!
そう日本一乗降客の少ない路線なんです。
赤字路線で廃線の話も取沙汰されるなか、おととしの8月には豪雨による井原川橋梁の一部の橋脚が流失するなど、あちこちに大きな被害が及び全線が不通に。それでも去年の7月にようやく全線復旧し運転が再開されました。
今年は三江線全線開通40周年の記念の年。
今回は三次駅から作木口駅までの、時間にして45分間乗ります。
(写真は石見川本駅に停車中のキハ120)


今回のツアーでは「出雲大社」にも参拝。
そしてその出雲大社に奉納されている大注連縄を作っている飯南町の「大しめなわ創作館をはじめ、絲原記念館などを訪ねます。
1泊2日のバスツアー、夜の宴会では飯南神楽も楽しみます!
費用は大人1人28,800円です。
詳しくは阪急交通社までお問い合わせ下さい。
http://www.hankyu-travel.com/kansai/17558/

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年08月23日(日) 05時58分

2週間の長~い夏休みをいただきました。
1年分の充電完了。
24日(月)の朝から復帰致しますので引き続き宜しくお願い致します。

さて、来週の「三上公也の情報アサイチ!」は・・・

8月24 日(月)
7時台「遊児のレト ロ歌謡曲」
8時台「西條遊児の ひょうご町歩き」~新温泉町を訪ねて~
9時台「食べて美味しい、見て楽しい飾り寿司を作ろう!」
    出演:飾り寿司インストラクター こまゆさん

8月25 日(火)
7時台「おもしろ明石楽」
8時台「山崎整のお もしろ音楽講義」
9時台「知っておきたい公的保険のはなし」
    出演:社会保険労務士 田中道弘さん

8月26 日(水)
7時台「奈月の大発見!」
8時台「どうなる!?日本経済」
    ~滝川好夫教授による経済解説~
9時台「赤穂で企画展『大正浪漫 竹久夢二』開催中!」
    出演:たでのはな美術館館主 佐野正幸さん

8月27日 (木)
7時台「ある日記帳」:昭和15年~21年に書かれた日記を紹介
8時台「昭和18 年・レコードに残した特攻学徒の声の遺書」
    出演:塚本悠策さん(電話)
9時台「初のポップアップ絵本『ちいさなふしぎの森』を出版」
    出演:三田市在住 風の彫刻家・美術家 新宮晋さん

8月24日(月)・25日(火)のメッセージテーマは・・・
『アルバイトあれこれ』
こんなアルバイトをした!している!
こんなアルバイトをしてみたい!
アルバイトでの出会い!失敗談!
おもしろかったこと!けったいなこと!などなど7
アルバイトにまつわるさまざまなメッセージをお待ちしています!
メール:asa@jocr.jp
FAX:078-361-0005
までお寄せください。

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: giants
  • 投稿日時: 2015年08月22日(土) 04時51分